よくTwitterなどのリプはしているのに、LINEの返事が来ない!なんていう状況を体験することがありますよね。気づいていないこともありますが、大抵は既読スルー、未読スルーです。

返してほしいけど単刀直入に「返してよ!」とは言いにくい...。そんな時にできる、男子にさりげなく返事の催促をする方法を教えちゃいます♪




◆かわいいスタンプを使う

かわいいスタンプを一個だけポンッと送るのは効果的です。文章で伝えるよりも効果が期待できます。

最近では既読スルーの相手に送るスタンプもありますよね?それらを使ってみるといいでしょう。


◆笑いを交えたメッセージを送る

ユーモア溢れる返信で彼を笑わせちゃいましょう!

例えば「返信がなく〇〇がとても悲しんでいます。助けるor助けない」「不幸のメール。すぐに返信しなければ、あたしがとても悲しみます。笑」など、返信を催促しつつも、笑いを交えて送りましょう♪


◆SNSに投稿をする

これは「〇〇が返信してくれない(泣)」という投稿ではなく、全く関係ない普通の投稿をすることで催促できるんです。

男子はゲームをしたり、動画を見たりと色々なことをしているので気づかない時があります。SNSをみたりもするので、その時にその投稿を見てLINEの返信をしていないことに気付いてくれるかもしれません!


◆全く関係ない話題を振る

関係ない話題を送ると男子が返信をしていないことを思い出したりすることもあります。また、「待ってるね。ごめんね。」と謝るよりも効果的です。

その時の話に何か都合の悪いことがあっただけかもしれないので、別の話題になら返信してくれるかもしれません!


◆なんでもない画像を送る

適当に画像を送ります。すると相手のLINEでは「〇〇が画像を送信しました。」と表示が出ますよね。すると男子はなんだろうと思いますよね?すると男子既読してしまうので、未読スルーは回避できます!

もし何これ?と聞かれたら、かわいく「だって返信無かったから...。」と返信すると、男子も思わず悪いことしたなと感じるはずです!


◆さいごに

既読スルー、未読スルーは辛いですよね。しかし、かわいく返信したり、ユーモア溢れる返信をすると、彼の考えも変わるのではないでしょうか?

もしこんな経験があるという人は実践してみてください♪



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)