セックスで避妊をする際は、男子がコンドームを付けるのが一般的ですよね。男子は自分のことですから付ける時に気を付けることや、どうすればうまくつけられるかを感覚的に身に付けている人が多いです。

しかし、皆さんはどうでしょうか?もし自分が男子に付けてあげる時に上手くつけることが出来ますか?今回は、男子にコンドームを付けてあげる時に気を付けることを教えちゃいます♪




◆亀頭部分の皮をしっかり剥いてから付ける

男性器は先の部分(亀頭)が"剥けている"か"仮性で剥ける状態"の人が多いです。付ける際には剥いてから付けないと外れやすくなってしまいます。

ですが、あまり強く剥きすぎると痛い人もいるので、優しく剥いてから付けてあげましょう。







◆真性包茎の人はサイズの小さいものを付ける

真性包茎の場合は皮を剥けない状態にあります。するとコンドームが取れやすくなってしまうので、サイズを少し小さめのものを選んであげるようにしましょう。


◆アンダーヘアーを巻き込まない

コンドームは下げて付けるので、アンダーヘアーを巻き込んでしまう事があります。とても痛いのでつける時は注意が必要です。

まずアンダーヘアーをかき分けるようにして、竿の部分をしっかり見える状態にしてから付けましょう。



この記事の続きは姉妹サイト「リアリス」で読めます!今すぐバナーをクリック!










(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)