友達の紹介や、合コンなどで素敵な男子と出会い、勇気を出して連絡先を交換して食事に行き楽しい時間を過ごした。なのにあっちから連絡が来ることもなくなり、自然と関係は消滅していった。という経験を一度はされているのではないでしょうか?恋愛をするには2回目、3回目のデートに持っていかなければなりません。

ではどうすれば次のデートに繋げることができるのでしょうか?




◆リアクションはやや大きめにする

デートしたときに一緒にいて楽しいと思ってもらうことが大切です。男子が話している時に反応が悪かったり、ご飯を食べている時も美味しいという反応が少なかったりなどは楽しいと思われないどころか、「自分といても楽しくないのかな。」と思わせてしまう原因になってしまいます。

あからさまな反応はいけませんが、少し大きめにするのはいいでしょう♪


◆デート中に「またデートに行きたい」ということを感じさせておく

1回目のデートの後から連絡するまでに時間が空くと連絡するのを躊躇ってしまいがちです。それは男子側もどう誘っていいか分からないという理由もあるんです。

デート中の会話の中で「〇〇に行ってみたいですね!」や「〇〇をするのが好きなんです!」など、次にやりたいであろうことをさりげなく伝えておくと、男子は「こないだ言ってた〇〇に行こうと思うんだけどどうかな?」などと誘いやすくなるんです!デート中に次のデートの日程を決めてしまうというのも手かもしれませんね。


◆会う時間を短時間にする

1回目のデートからカップルのようなデートプランをしてしまうと満足感が出過ぎてしまいます。まずは食事だけなどの短時間のデートだけにしておきましょう。

「次はもう少しゆっくり会いましょう。」などの次に繋げるためのセリフを言うことも出来るので、少し物足りないくらいの時間だけのデートをするようにしましょう♪


◆1回目に自分のことを多くさらけ出さない

初めてのデートはなんの会話をしていいか分からずに、プロフィールをひたすら言い合うだけのデートになってしまう時ありますよね。それだとあまり面白くないですし、ちょっとミステリアスな部分があった方が男子は惹かれるものです。

自分の情報は小出しにして、会うたびに自分のことを分かってもらうということを意識するといいでしょう!


◆別れ際は男子が見えなくなるまで見送る

いざ自分が見送られる立場になって、すぐに男子がいなくなっていたらちょっと寂しいですよね。自分が見送られる側になった時は男子が見えなくなるまで見送ってあげましょう。

逆に見送られる立場の時は、たまに振り返ってにこっとすれば、男子の気持ちを動かすことができますよ♪


◆さいごに

いかがでしたか?出会いがあってもなかなか次に繋がらないような関係は辛いですよね。

次に出会う男子がずっと続く関係になれるように、このポイントを実践してみてください♪



【関連記事】
・モテる女は”褒め上手”!男子が褒められて嬉しいこと4つ
・どんな時代でも男子が愛してしまう女子の3タイプとは
・意中の男性を狙い撃ちする小悪魔テクニック3選
・男性に「イケそう」と思われる軽い女子の特徴3選



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)