1シーズンに1回程度、子どもを預けてダーリンとふたりきりでプチ旅行に出かけるようにしています。

夫婦旅行の目的。それは、スキンシップ、つまりセックスを楽しむため。それがメインです。

もちろん、そのシチュエーションを盛り上げるための旅館やお料理も大切ですけどね。人間の三大欲求である「食欲、睡眠欲、性欲」。なのに、性欲だけが不当に低い扱いを受けていると思いませんか?

「食生活を大切にしています」「質のいい睡眠を取るように心がけています」と言う人はいても、堂々と「幸せのために、性生活の充実を心がけています」、「気持ちいいセックスは、私の美容と健康に欠かせません」と言えるのは、日本人だと叶恭子さんぐらい?(笑)

自分の身体とパートナーの身体を満たすことで、愛や喜び、幸せを実感することにつながります。

事実、ラブラブ旅行のあとは、「なにかいいことありましたか?」、「ハッピーオーラがあふれてますね!」とお褒めいただくことが多いんですよ。ぜひお試しあれ!


【著者紹介】水輝ハニー
1972年生まれ。実業家。実業家一族に生まれ何不自由ない生活を送るが19歳の時に父の事業が破綻で生活が一変。失踪した父に代わり借金返済に奔走。27歳のときにまったくの素人からの起業にもかかわらず、洋菓子店、エステサロン、セレクトショップなど、手がけた事業は軒並み成功を収める。現在は軽井沢でパートナーと3人の子どもと生活。
借金、離婚、病気を経験しながらも明るく強く生きる姿が共感をよび、ブログは月30万PVを超える。自分中心に生きることを決意し、全てを手に入れた著者の100のアドバイスが綴られている「お金・愛・美 欲しい物を全て手に入れる 無敵美女」がサンクチュアリ出版より絶賛発売中。



【関連記事】
ガチでキュンキュンする出会いの方法教えます!
水着をキレイに着たい!この夏「全身脱毛」デビューしてみませんか?
年収が高い人を魅力に思ってしまうのは悪いことなの?

【ストックは3人が基本?】アラサーの赤裸々婚活事情とは


  (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)