仲の良い女子は、趣味や雰囲気がお互いに合うことが多いですよね。ということは、実は好きな人が被るということも多いんです。好きな気持ちを抑えるか、友達を無くす覚悟で男子と付き合うか、究極の選択です。

どちらもいい関係のままいるにはどうしたらいいのでしょうか?




◆自分も好きだというならすぐ!言わないならそれを貫く!

自分も好きだという場合は、そのタイミングを間違ってはいけません。もし後々言うと「今まで黙ってたのね!最低!」と相手を怒らせてしまうことに繋がります。

もし言うならすぐに、言わないならずっと言わない方が女友達との関係を崩さずにいれそうです


◆うまく嫌いになるように持っていく

ちょっとずるいような気がしますが、バレずに関係性を保つには仕方がない事です。言い方も大切で「本当は〇〇らしいよ?」や「やめといた方がいいよ。」などのあからさまなものはよくありません。「ダメって言ってたのに付き合ったの?もしかして好きだったんじゃないの?」と疑われてしまいます。

「〇〇君の方が良いんじゃない?」と比較させたりするといいですね。友達もたしかにこっちの人の方が良いかも、となるかもしれません。


◆友達が男子を諦めるまで待つ

なにも進展しなければ別の人を好きになることもあります。好きじゃなくなれば自分がその後に付き合っても反感を買うことなく付き合うことが出来ます!

じっと辛抱することも大切かもしれません!


◆好きじゃなくなってからもすぐには付き合わない

友達がその男子を好きじゃなくなっても、すぐに手を出してはいけません。前々から狙っていたということがバレてしまいます。

少し間を空けて、その間にご飯を重ねたりして仲良くなる時間にあてましょう!


◆さいごに

この状況になってしまうとなかなか関係を保つのは難しくなってしまいます。いい関係が少しでも保てるように、男子のことも考えた行動を心がけましょう!



【関連記事】
・ガチでキュンキュンする出会いの方法教えます!
・水着をキレイに着たい!この夏「全身脱毛」デビューしてみませんか?
・ご飯を奢るのは好意のサイン!?自分に振り向いてほしいと思った時に男子がする行動5つ
・「別れよう。」はウソ?簡単に別れを切り出す男子の本音4つ



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)