松居一代さん、福田明日香さん、ココリコの田中さんなど、最近の芸能人の夫婦間でのトラブルが多く取りざたされています。皆さんは彼との関係はどうでしょうか?長く付き合うとどうしても溝が生まれてしまうものです。

そうなると別れてしまう人もいるかもしれませんが、ただ距離を置くだけでもいい関係に戻るようなカップルもいるんです!




◆彼からの愛に疲れてしまっている

付き合ってからずっと仲が良く、ラブラブなカップルは憧れますよね。しかし、その関係や彼の態度に疲れてしまう時もあります。

この場合は嫌いという感情よりも、疲れてしまったという感情なので、まだ復縁の余地が残されています。一度距離を置くことで彼の愛が大きかったことなどを再確認できるきっかけになることもありますよ。


◆彼が自分に甘え過ぎている

もしあなたがあまり細かいことに口を出さないような性格だとしたら、男子は自分に甘えてしまうものです。いわゆるアゲマンになるためにも一度男子を自分から離してみましょう。

男子は心を新たにして、再びいい関係を築けるかもしれません!


◆会話がないが、一緒にいても苦じゃない

会話がないというのは、単なる慣れやいい関係が築けているからこそ会話がなくても気まずくならない、といった考え方もできます。それよりも隣にいて、同じ部屋にいて、同じ屋根の下にいて苦痛じゃないということが大切なんです。

距離を置くというよりは、さらにお互いの自由な時間を増やしていけば一緒にいる時に会話が弾むのではないでしょうか?


◆同棲を始めてから溝が出来てしまった

付き合っているときではわからなかったことが、同棲すると分かるということはたくさんあります。悪いことほど見えてしまうものです。

同棲はお互いに気を使ってしまい疲れてしまいます。一度距離を置いてお互いの存在を再確認しましょう。やっぱり一緒にいたいと思えば関係が修復するきっかけになるかもしれません!


◆彼の浮気をすぐに疑ってしまうようになった

付き合っていると、いろんなことが疑わしくなる時が来てしまいます。「浮気していない?」と聞いて、もしなにもなかった場合男子はちょっと嫌な気分になってしまいますよね。それが積み重なってしまうと破局の原因になってしまうこともあります。

一度距離を置くと、彼の方からまた近づいてきてくれるかもしれません。そうすればまた彼を信じられることに繋がるかもしれません!


◆さいごに

もし彼と不仲になってしまってもすぐに別れを告げずに、距離を置いたりする"冷却期間"をあげると、以前にも増して二人の繋がりが強くなるかもしれません。

雨降って地固まるの言葉のように、距離を置いてみるのもいいかもしれません。



【関連記事】
・ガチでキュンキュンする出会いの方法教えます!
・水着をキレイに着たい!この夏「全身脱毛」デビューしてみませんか?
・“友達”の好きか、”恋愛”の好きかを確かめるための5つのチェック

・気分転換が第一!失恋から上手く立ち直る方法5パターン


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)