8月に入ると夏も後半に突入!予定を作ることも大切だけど、ボディケアを怠って夏を楽しもうとしてたら大問題です!

露出の多い季節だからこそ入念にお手入れをして行きましょう。

今回は夏にやっておきたいモテ♡ボディケアのご紹介をしていきます!




[1]日焼け対策

日焼け対策を甘くしていると紫外線の影響でシミ・そばかすの原因を作ります。
日頃から日やけ止めをつけて、肌を紫外線から守りましょう。
ファンデーションやフェイスパウダーをつけても紫外線の影響を抑えることができます。
また、帽子や日傘などで日光をさえぎることも効果的です。


[2]保湿ケア


夏の暑さによって肌の水分量が減り肌のツヤやハリがなくなってしまいます。

クーラーの風も乾燥の原因になってしまいます。
夏は冬よりも乾燥する季節と言われているので、夏だからこそ保湿ケアをマメに行うようにしましょう。


[3]わき毛処理


わき毛の処理をしている人がほとんどだと思いますが、カミソリや毛抜きを使うと肌の表面が傷つき肌トラブルを起こしやすいと言われています。

剃った後、汗や乾燥、雑菌の繁殖によってかゆみを伴うことがあります。
かゆみを引き起こさないためには、こまめに汗を拭き清潔な状態を保つこと、炎症している場合は薬を塗ったり冷やすなどの処理を行うようにしてください。


[4]アンダーヘア処理


アンダーヘアーもわき毛と同じように、カミソリ負けによって肌トラブルを引き起こしてしまうので、自己処理をする場合は気を付けるようにしてください。

肌の負担を軽減させるため専用のシェービング剤を持ち寄ったほうがいいでしょう。
そして、カミソリを使うより、電気シェーバーを使用した方が肌への負担は低くなります。


[5]水虫対策


高温多湿な夏は水虫にとって一番い心地の良い季節であり、菌の繁殖がとても早いです。

ストッキングやパンプスなどで足の湿度をいつも高くしていると水虫になる可能性も高まります。
水虫にならないためには、なるべく通気性の良い靴を選び、毎日同じ靴を履かないようにしましょう。
足の角質ケアも効果的です。


◆さいごに

いかがでしたでしょうか?
夏こそボディケアを念入りにしてモテ♡な体を手に入れましょう。


【関連記事】
・ガチでキュンキュンする出会いの方法教えます!
・水着をキレイに着たい!この夏「全身脱毛」デビューしてみませんか?
・【動画あり】バイブを使って簡単?お菓子作り!おいしい・楽しい・やってみたい人続出♡

・彼のアソコが小さくて満足できない。気持ちよくなりたい。【お悩み相談】


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)