「お金・愛・美 ほしいものすべて手に入れる 無敵美女」の著者である【水輝ハニー】さんへのインタビュー#5のテーマは「軽井沢の生活、男性の遅漏事情」についてお話いただきました。


軽井沢へ引っ越した後は、毎日を楽しむ生活に変わり、夫婦関係が前よりもさらに良好になったと笑顔で話されるハニーさん。
それは、夫婦の性生活にも大きな変化をもたらすことになったようです。

生活に変化を加えることで男性の性欲は
復活し、遅漏も解決できるとお話しされています。
男性の遅漏改善のヒントはどこに隠されているのか、早速探っていきましょう。


―軽井沢へ引っ越されてから夫婦関係で何か変化はありましたか?

ハニー:わたしたち引っ越す前は、激務でセックスレス気味だったんです。
しかし、軽井沢に移住して時間的余裕が生まれ、毎日を楽しむことができるようになったら、夫婦の性生活が改善されましたよ。

旦那さんは引っ越す前、「年齢的に性欲がなくなってきたんだよね」と言っていましたが、今はすごく元気なんです。




―男性の性欲も生活を改善するだけで変化するのですね?

ハニー:
そう思います。男性の遅漏気味の人は、日常生活のプレッシャーがあったり、睡眠を満足にとれてなかったりすることで感じにくくなるみたいです。

満員電車で通勤したり、人込みの中を歩いたりなど、日々色々な刺激を感じるからこそ感覚を閉じていないと普通に生きていけないですよね。

日常生活で感じないようにしている感覚をエッチのときだけ開放してあげられればいいですが、実際は上手く切り替えられないという人は多いと思います。

五感でするエッチができないことが、遅漏の原因に繋がっているのではないでしょうか。

女性も同じで、感覚をふさいでいるからこそ感じにくくなっているのだと思います。

普段、皆さんも感覚を閉じざるを得ない生活を過ごしている人もいると思いますが、なるべくストレスなく自分の感覚に素直に生活した方が感度は良くなるはずです。




―生活する環境を変えることはとても大切なんですね!

ハニー:
普段から感覚を閉じて生活してしまうと、本能のままに生きることができなくなってきてしまうので、生活の環境を変えることは大切だと思います。

都会で生きていると空を眺めることもしないで、自然を感じる機会も少なくなります。

だからこそ、自然を求めて旅行へ行き、羽を伸ばしたいという衝動に駆られたりもしますよね。

星が綺麗だったり、月明りを浴びたり、お花が咲いているのを見てキュンとする感覚の延長線上に、感度が高いエッチが存在するのではないでしょうか。

その感覚を大切にしてさらに磨いてあげれば、いつも以上に感じまくれちゃうと思います♪


◆まとめ

「感覚に素直に生活した方が感度は良くなるはず」とハニーさんが話すように、夫婦間のセックスレスや男性の遅漏の原因を解決するのに、生活環境を変えるという選択は大きな意味を持っているようですね。

また、旅行へ行きたい心理が働くのは、自分の体が自然を求めているサインなので、感覚を閉ざして生活をしている状態と解釈することができます。
そういう場合は、早めに
自分を癒してあげることが必要のようです。

夫婦で軽井沢へ移住し、更にパワーアップをしているハニー夫妻は、まさに女子の憧れる夫婦像と言えるでしょう。

次の#6の記事配信は8月18日に「結婚はメリットしかない」についての内容なのでお楽しみに…♪


【著者紹介】水輝ハニー
1972年生まれ。実業家。実業家一族に生まれ何不自由ない生活を送るが、19歳のときに父の事業が破綻して生活が一変。失踪した父に代わり借金返済に奔走。27歳のときにまったくの素人からの起業にもかかわらず、洋菓子店、エステサロン、セレクトショップなど、手がけた事業は軒並み成功を収める。現在は軽井沢でパートナーと3人の子どもと生活。
借金、離婚、病気を経験しながらも明るく強く生きる姿が共感をよび、ブログは月30万PVを超える。自分中心に生きることを決意し、全てを手に入れた著者の100のアドバイスが綴られている「お金・愛・美 ほしいものすべて手に入れる 無敵美女」がサンクチュアリ出版より絶賛発売中。

無敵美女 水輝ハニー公式ブログ

<インタビュー記事>
・今の旦那は理想のタイプと真逆です!<水輝ハニー インタビュー#1>
・彼氏とは別れ、現在募集中です!<水輝ハニー インタビュー#2>
・エリンギに仰天!性に大胆でいるのは自然なことよ♡<水輝ハニー インタビュー#3>
・男性が喜ぶテクニック?それはエロくなって、思いっきり楽しむこと<水輝ハニー インタビュー#4>


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)