月は8月になりましたが、まだまだ夏真っ盛りですね。たくさんのイベントがあり、男子とのデートの予定もたくさんあるのではないでしょうか?デートの後は家でエッチに発展することになる人も多いと思います。

実は、夏のエッチは色々と注意することがあることをご存知でしょうか?




◆刺激が欲しいと彼が…

「彼が外でしたいと言ったのでやってみたら、見られそうになるし、蚊に刺されるし最悪。」

夏は露出狂が増えるというのを聞いたことがある人もいると思います。実は夏にカップルで野外プレイをするという人も増えてくるんです。

ですが人に見られる危険性もありますし、虫が多いです。彼からの頼みでも、嫌な時には断ることも大切です。


◆汗をかきすぎて…

「けっこう激しい感じになってしまって、汗をかきすぎて脱水症状みたいになってしまいました。」

楽しいデートで盛り上がった後のエッチは、お互いの気持ちも盛り上がるので激しくなってしまう事もあります。すると汗をたくさんかいて脱水症状になることもあるんです。

水をたくさん飲んだり、エアコンで室温を調節するなどの対策をしっかりとしましょう。


◆彼の汗が目に入って…

「エッチ中に彼の汗が目に入ってしまいました。なにもなかったようなふりをしたが痛くて中断しちゃいました。」

夏は肉料理やがっつりしたものを食べることが多いので、汗も塩分が多く含まれていることが多いです。目に入るとかなり染みて痛いですね。とくに汗をかきやすい夏は注意が必要です。


◆してもらっている時に彼が…

「いつもはアソコを舐めてくれる彼があまりしてくれなかった。後で聞いたらにおったと言われて後悔しました。」

夏は特に汗でアソコがムレやすくなってしまいます。汗を流しただけではにおいが取れない場合があります。

デリケートゾーン専用のにおいケア商品を使ってケアをすることが大切です!


◆終わった後に寝てしまい…

「エッチの後に寝てしまい、汗が冷えて彼も自分も風邪を引いてしまいました。」

汗をかいた後にクーラーの部屋で裸で寝てしまっては体が冷えてしまいますよね。ですがそのまま寝てしまう事は大いにあります。

した後はシャワーを浴びて、服を着てから寝るように心がけましょう!


◆さいごに

いかがでしたか?夏のエッチは行為前にも、行為中にも、行為後にも気を付けることがたくさんあるんです!

夏の思い出のがいい形で終われるように、しっかりと対処するようにしましょう♪



【関連記事】
イキにくくなる?お酒を飲んだ後のセックスで気を付けることとは?
・“恋ヘタ”ロスなあなたへ!虜にさせちゃう「男子を腑抜けにするセックス」とは?
・ピロートークで「キミ、最高!」と男子に言わせる名器の作り方4つ
・“ムダ毛の処理残し”しちゃった…。水着デートでやってしまいがちな恥ずかしい体験とは?


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)