皆さんは最近女子の間や、芸能人の間でも流行している「膣トレ」という言葉を知っているでしょうか?聞いたことはあるけどどんなものか分からない、実践したことがないという方は意外と多いと思います。

膣トレは美しいカラダ”美ボディ”へ導くための大きなきっかけとなるものなのです!


◆「膣トレ」とは?

膣トレとは膣周辺の筋肉などを鍛える膣トレーニングのことです。女性ホルモンのバランスを整えて美しくなれたり、健康になれたりする効果があります。

「膣トレというだけで、セクシャル的なものと変わらないんじゃないの?」という人も多いと思いますが、美容のため、健康のためにやっている人が最近とても増えているんです!


◆膣トレによるメリットとは?

膣トレは美容や健康に良いとされていますが、具体的にはどんなメリットがあるのでしょうか?

◎ワンサイズ小さい服が選べるようになる
膣付近には「骨盤底筋」という筋肉があります。骨盤底筋は内臓系を支える筋肉でもあります。しかし、骨盤底筋が衰えると内臓が下がってぽっこりお腹になってしまうんです。骨盤底筋を鍛えることで内臓が正しい位置に戻り、今よりワンサイズ小さい服が着れるようになるかも!

◎肌トラブルの悩みをなくし肌に自信をつける
女性ホルモンのバランスが崩れると肌荒れや大人ニキビの原因となってしまう可能性があります。膣トレをすると女性ホルモンのバランスが安定するとされているため、肌荒れなどの肌トラブルの悩みをなくし肌への自信がつくようになります!

◎生理痛を和らげる
生理中は子宮が収縮することで起きる生理痛でお腹や腰が痛くなりますよね。人によってはかなりの激痛になることも多いと思います。女性ホルモンを整えて、生理痛が酷くなるのを抑制する効果が期待できます。

◎生理不順の解消へ導いてくれる
女性ホルモンのバランスが崩れてしまうと、なかなか生理が来なかったり、急に来たり、長引いてしまったりします。そのせいで旅行などを心から楽しむことができなかった、という人もいるのではないでしょうか?膣トレをして女性ホルモンを整えることで生理不順の解消へ導くためのきっかけにもなります。

◎膣圧が鍛えることができる
年齢とともに膣周辺の筋肉が衰えていきます。お風呂に入った時などに膣内に水が入って、お風呂から出た後に水が出てきたという経験はありませんか?膣に空気が入っておならなのように出てしまったりした経験はありませんか?実はそれらは膣の緩みによるものなんです。膣圧を鍛えることで緩みを解消できるようになります。

◎不意の尿漏れを減らすことができる
立ち上がった時に少し尿漏れしたことはないでしょうか?これも膣付近の筋肉が衰えていることが理由です。膣トレによって膣圧が戻れば、そんな不意の尿漏れの回数を減らすことができるようになります。


◆膣トレの方法とは?

◎アメリカで浸透している”ケーゲル体操”
この体操は1940年代のアメリカの医師によって開発されました。もともと尿漏れの解消を目的に作られた体操で、膣圧アップや子宮脱などの予防のサポートとして広まっています。
太ももや腹筋、背筋などの部位にもトレーニングの成果が現れることが多いのでおすすめです。

◎通勤などの空き時間に”ながら”体操
膣トレは通勤中の電車の中でも家に居ながらでもできるんです。

1.足を肩幅に広げ、力を抜いてリラックスする
2.大きく息を吸い、膣を上に持ち上げるイメージで力を入れる
3.息を止め、数秒力を入れたままキープする
4.息をゆっくり吐きながら、力を抜く

これだけでも膣トレになるんです!思い立った時にどこでもできるのがいいですね。

◎”膣トレグッズ”を使った簡単トレーニング
膣トレで効果的な方法が、膣トレのグッズを使った方法です。道具を使うことで、普段では与えられない振動や、道具を入れた状態で締める動きが出来、さらに効果が上がるからです。最近では見た目がかわいく、防水などの性能も備わっている膣トレ専用ともいうべきものがあるほどなんです。


◆さいごに

膣トレは女子特有のお悩み解消へ導いてくれるものです。膣トレは美容面、ダイエット、健康面など様々な面から皆さんの生活をサポートしてくれます。皆さんが感じたことのあるちょっとした悩みも、もしかしたら膣トレによって解消されるかもしれません。女子の間で流行っている意味が分かりますね!

膣トレの方法も昔からあるもの、簡単にいつでもできるもの、膣トレグッズを使ったやり方など様々あります。自分の生活スタイルで方法を変えて鍛えることが出来ます。膣トレは女子にとってメリットばかりです♪正しい方法で、自分のために、膣トレをしてみてください!



【関連記事】
・イキにくくなる?お酒を飲んだ後のセックスで気を付けることとは?
・急な生理で下着が汚れた!経血汚れは”アレ”で落とせる
・冬の寒さで生理痛は悪化する? 冷え型生理痛の対策方法
・【恋水着】夏はやっぱり海デート!”お腹のプニプニ”がバレナイ体形隠し小物アイテム3選


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)