皆さん、お盆はどのように過ごしましたか?実家に帰ったり、長期休みを存分に満喫したのではないでしょうか?でもそんなお休みの期間は、ダラダラと過ごしがちで、お盆太りをしてしまった人が多いかもしれません。

そんなお盆太りを解消するにはダイエットをすることが大切ですが、セックスはかなりカロリーを消費するのを知っていますか?




セックス中のなにでカロリーが消費されるの?

セックスといってもいろいろなことをしますよね。では、どんなことをする時にカロリーを消費するのでしょうか?

◎キスをする=1時間で68キロカロリー
キスでカロリーが消費されるとは考えにくいですが、結構消費カロリーが多いんです!キスの激しさによってはこれより消費する量は多くなるようです
◎フェラをする=30分で100キロカロリー
オーラルセックスでもかなり消費カロリーは高いです。キスの半分の時間で、ほぼ倍の消費カロリーがあるんです!
◎セックスする=30分で144キロカロリー
実際に挿入をするセックスは、やはり一番消費カロリーが多いです。体位によっても変わりますが、結構多いんです。

大体60kgの人が1時間走ると、500キロカロリーほど消費すると言われています。1時間のセックスで300キロカロリーくらい消費できる計算になるので、結構消費できるのが分かりますね!


◆心を満たせば、空腹も和らぐ

セックスをすると性欲が満たされますよね。そうするとドーパミンがたくさん出るので、食欲などが少し緩和されるようです。消費できるカロリーが多くて、さらに食欲も減退させることができるので、お盆太り解消にいい結果が期待できそうです!


◆カロリー消費の多い体位とは?

セックスをする時の消費カロリーは体位によってもかなり違いが出てきます。やはり正常位などの寝ている体勢では消費カロリーは低くなってしまいます。

少し負荷がかかっていた方が良いので、やはり「騎乗位」が一番消費カロリーが多いと言えます。自分から動いていけばさらに消費カロリーは多くなりますし、男子も満足させることができるかもしれませんよ!


◆さいごに

いかがでしたか?お盆に太ってしまった人は、セックスの時に自分から騎乗位などで動くようにすると消費カロリーが多くなり、お盆前の体重に戻せるかもしれません。

食事制限などと併用して頑張ってみてください♪


【関連記事】
・きっぱり別れを告げた方がいい?彼氏ができたときに”セフレ”との関係を断ち切る方法
・“美ボディ”を求める女子に流行中!話題の「膣トレ」とは?
・妊活女子にオススメ!旦那さんと一緒に気持ち良く感じちゃうローション3選
・【お悩み相談】彼のアソコにある白いつぶつぶがすごく気になっています。


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)