「旦那が気に入らないの。声を聞くだけでウンザリする! でも、生活はどうしよう。

離婚なんて、子どもがかわいそうだし。嫌でも、この先の人生、この男と生きていくなんてゾッとするわぁ……(以下悶々)」なーんていう相談を、よく受けます。

結論から言います。離婚しても、全然大丈夫です! 

いまの世の中、女ひとりで自分と子どもを食べさせていく道はいくらでもある。江戸時代じゃあるまいし、離婚は恥にも傷にもなりはしません。


それから、離婚くらいで子どもが曲がるはずがない! 離婚経験者である私の娘と息子が、なによりの証拠。「かわいそう」と言って、別れられない理由にされているほうが、よっぽどかわいそうです。


自分の人生は、思い通りに自分でつくるもの。すなわち、イマイチな旦那と一緒にいる人の人生は、ずーっとイマイチなまま。

生活のため、子どものため、生きていくため……そうやって言い訳して、もう好きでもない、むしろ嫌いな相手にしがみつくというのは愚の骨頂。命の無駄遣いとも呼べる行いです。

いらない旦那なら、さっさと捨ててシングルになってみれば?


【著者紹介】水輝ハニー
1972年生まれ。実業家。実業家一族に生まれ何不自由ない生活を送るが19歳の時に父の事業が破綻で生活が一変。失踪した父に代わり借金返済に奔走。27歳のときにまったくの素人からの起業にもかかわらず、洋菓子店、エステサロン、セレクトショップなど、手がけた事業は軒並み成功を収める。現在は軽井沢でパートナーと3人の子どもと生活。
借金、離婚、病気を経験しながらも明るく強く生きる姿が共感をよび、ブログは月30万PVを超える。自分中心に生きることを決意し、全てを手に入れた著者の100のアドバイスが綴られている「お金・愛・美 欲しい物を全て手に入れる 無敵美女」がサンクチュアリ出版より絶賛発売中。




【関連記事】
・女として、本能的に生きるには?《無敵美女 水輝ハニー》
・セックスをするための旅行に行こう《無敵美女 水輝ハニー》
・今の旦那は理想のタイプと真逆です!<水輝ハニー インタビュー#1>
・彼氏とは別れ、現在募集中です!<水輝ハニー インタビュー#2>


  (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)