聞き上手な女性はモテるとよく言いますよね。興味がないような男子の話も真剣に聞いて我慢している人も中に入るかもしれません。しかし聞き上手というのは単に聞き手に回るということではありません!

今回は男子が「この人と話していると楽しいな」感じるような上手な聞き方、相槌のテクニックを教えちゃいます♪




◆空返事はご法度!

男子との会話の時に一番やってはいけないのが空返事をしてしまう事です。空返事とは興味がない雰囲気を出してしまう事で、「ふ~ん」「へぇ~」など心無い返事をすることです。

まずはその人の方に体を向けて、基本何かをやりながら聞かないようにするだけでも男子に好印象を与えられるような相づちに近づきます!


◆TPOに応じた反応を心がける

相づちは基本少しテンション高めにすると相手も気持ちよく話せると言われています。しかし、場の雰囲気に合わせなければなりません。

例えば静かなカフェでテンション高めでいってしまうと周りからも、男子からも引かれてしまいます。飲みの席などでは逆に少しテンションを上げて、話のネタを盛り上げるようにしましょう!





◆たまに質問で返す

聞き上手というのは聞くだけではなく、たまには質問をするようにするといいです。例えば自分の趣味の話をしている時に「それはいつくらいから始めているんですか?」「じゃあ〇〇も好きなんですか?」「〇〇ってことは〇〇ってことですよね!?すごい!」など自分の言葉で盛り上げてあげましょう。

返事だけではどうしても相手が興味を示しているのか、ほとんど聞いていないのではないかなどの疑問が生まれてしまいます。それに関して少しでも質問すると男子は気持ちよく話すことができます!


◆最後は「ほんとにいろんなこと知ってますね!」

男子はほかの人と比べて物知りと言われたりすることが好きな人が多いです。つまり褒められ好きということです。

尊敬されるということも好きなので、「ほんとにいろんなこと知ってますね!」と言われたら自動的にあなたに興味を持ってくれることが多くなりますよ♪


◆さいごに

いかがでしたか?相づちというのはただ「うんうん」と言って首を動かすということではなく、その人の話に興味があって、話を聞いてますよ!という感じをいかに出せるかがポイントになってくると言っていいでしょう。

皆さんもこれらを使って、男子に好かれる聞き上手になりましょう♪



【関連記事】
・聞き上手になって話し上手になろう!
・まるでおっさんのガハハ笑いにドン引き。やってはいけない女子の”お下品”行動4つ
・きっと両想いな彼に「好き」と告白させる為のテクニック【5選】
・ギリギリ手の届きそうな距離感がベスト!男子に「追いかけさせる」上手な焦らしテク5つ


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)