皆さんは彼氏とのデートをつまらないと思ったことはありますか?彼氏の趣味に合わせたデートプランなどになったり、マンネリ化で彼氏があまりかまってくれなくなったりしてつまらなくなってしまう事もあると思います。

そんなつまらなくなってしまったデートは、どうすれば楽しいデートになるのでしょうか?




◆会話がつまらない時には話さなくてもいいデートへ

デート先ややっていることがつまらないというわけではなく、彼氏の話がいつも自分の趣味や自慢話などが多いという人はけっこう多いですよね。いつもそんな話ばかりだと疲れてしまいます。

そんな時には彼が話さなくても楽しめる、またはその場に関係のある話しかしないようなデートに行きましょう。例えば映画を観る、水族館・動物園に行くなどです。カフェに行ったり、ドライブに行ったりなどは会話が中心になるので避けた方が良いかもしれません。


◆スマホを見ている男子にはかまってちゃん攻撃

彼がスマホばかり見ていてかまってくれず、遊んでいるのに暇な時間を過ごしてしまうなんてこともあります。そんな彼には大胆に甘えてかまってちゃん攻撃をしましょう!

ただしその時に強引にスマホを取ったり、彼がめんどくさいと思ってしまうくらいしつこくやるのはやめましょう。





◆自分で行きたいところを提案する

いつも男子がデートプランを決めているという人は、男子が決めるのがきつくなってきている証拠です。

たしかに男子にいろいろ連れて行ってほしいという思いはありますが、つまらないと感じてしまっては意味がありません。どんどん自分から提案していきたいところの傾向が分かれば、男子もいい所を調べて紹介してくれるかもしれません。


◆ボーっとする時間を作り彼に悟ってもらう

男子に合わせて楽しいという演技をしてしまうと、こういうのが好きなのかと勘違いしてしまいがちです。

しかし露骨につまらない顔をしてしまうと、男子もいい思いはしません。おすすめはボーっとしてなんとなくつまらない雰囲気を作ります。すると男子も感付いて今後のプランを考えてくれるはずですよ!


◆さいごに

いかがでしたか?男子はデートプランを作るのがうまくない人がいます。そんな時には男子に直接行動を起こさなければ気付かないことが多いのです。

自分からプランを提案したり、二人で話し合って決めたりして楽しいデートにしましょう!



【関連記事】
・きっぱり別れを告げた方がいい?彼氏ができたときに”セフレ”との関係を断ち切る方法
・すぐに人を好きになってしまう…。そんな女子が恋愛で注意するべきポイント4つ
ビシッと叱れる女子になろう!男子に好かれるアゲマン女子の特徴4パターン
「今どこで何してるの?」はNGワード!男子から”重い女認定”されてしまう女子の言動4パターン


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)