モテる女子の条件って人それぞれ違うとは思いますが、"いい女"っていう表現をたまにしますよね。ですが漠然とし過ぎて、どんな女性が好まれるのか分からないですよね。

では男子はどんな人を"いい女"と考えるのでしょうか?




◆身だしなみをいつもきちんとしてくれる

「いつも軽くメイクをして、服装もきめ過ぎない程度におしゃれな服を着ていてほしい。」

やはり見た目というのはとても大切で、清潔感や身だしなみというのは大切です。常に万全のメイクや、バッチリきめた服を着ているのではなく、最低限のメイクと人前に出ても恥ずかしくない格好でいるということが大切なようです。


◆尽くし過ぎない

「なんでもやってくれる人がいるが、自分でしたいこともあるので、適度にしてほしいと思います。」

好きな男子には尽くしてあげたくなりますが、男子は尽くし"すぎる"のはあまり好まないと言われています。例えば、掃除を任せていたとしても自分の部屋は掃除してほしくはないですし、プライバシーは守ってほしいという人が多いです。

尽くし過ぎるのには注意が必要です。






◆謙虚だが自虐しすぎない

「謙虚な女性は守りたくなる。でもそれが自虐になると面倒ですね(笑)」

自分のことよりも自分のことを立ててくれるような大和撫子的女子を男子はやはり好きなようです。しかしその謙虚さを間違えてしまって自虐的になってしまう人も中にはいます。自分を下げるというよりは、相手を上げるように心がけましょう。


◆他の男子といい距離を保ってくれる

「他の男子とベタベタされるのは嫌だが、束縛されていると言われるのは嫌。」

他の男子と二人で遊びに行ったり、二人でごはんに行くだけでも少しムッとしてしまいます。基本的には男子と二人きりになる場面は作らない方が良いです。しかし徹底的に他の男子を避けるようになると、彼氏が束縛しているのではないかなどと言われてしまいます。

そうならないように他の男子とも遊びすぎずに、関係性も良い距離を保つことができることが重要のようです。


◆さいごに

いかがでしたか?男子が考えるいい女とは、謙虚で、常にきれいでいてくれるなど、意外と些細なことなのかもしれません。

ですがそれがけっこう難しかったりしますよね。男子に好かれる女子を目指して、素敵な恋愛をしちゃいましょう♪



【関連記事】
・聞き上手になって話し上手になろう!
・まるでおっさんのガハハ笑いにドン引き。やってはいけない女子の”お下品”行動4つ
・きっと両想いな彼に「好き」と告白させる為のテクニック【5選】
・ギリギリ手の届きそうな距離感がベスト!男子に「追いかけさせる」上手な焦らしテク5つ



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)