◆彼氏が連絡できない理由を考えてみましょう

彼氏から連絡がないと、不安になる女性も多いかもしれません。人によっては1時間連絡が来ないだけで不安になるかもしれませんし、1日以上連絡がないだけで不安になるかもしれません。いずれにせよ、彼から連絡が来ない時に「もう自分のことを好きじゃないのかもしれない」とか「他に好きな人ができたのかもしれない」と思って、悩んでしまうのは早すぎると思います。

彼氏から連絡がなくて不安になった時は、まず「彼氏が自分に連絡できない、正当な理由」を推理してみましょう。彼が「仕事で忙しい」ということはないでしょうか。例えばシステムエンジニアをしている彼氏の場合、納期が近づくと、とても忙しくなります。最終日には徹夜で仕事をすることも珍しくありません。会社のシステムを扱っている人は、会社の営業時間外にシステムを操作する必要があります。そのため通常の勤務時間外に仕事をすることがあります。他にもいつもとは違う時間に勤務する必要がある仕事はたくさんあります。彼が営業マンの場合は、取引先から飲み会の誘いがあるかもしれません。急な飲み会の誘いでも、大口の取引先からの誘いなら断るわけにはいかないでしょう。飲み会の途中でスマホを見るわけにもいかず、連絡をすることもできません。彼が仕事で忙しい場合、多少連絡がこないからといって、いちいち気にしていては体が持たなくなってしまうでしょう。また「スマホを持たずに行動をしている」というケースも考慮しなくてはいけません。単純にスマホを自宅に置いてきてしまったというケースもありますし、会議や打ち合わせの場にスマホを持ち込んではいけないルールの職場もあります。映画や舞台などを観に行っていれば、スマホの電源はオフにしなければなりません。彼氏から連絡が来ない時は、しつこく連絡するよりも、彼の生活のパターンをイメージしてみましょう。すると連絡が来ない正当な理由が、自然と浮かび上がってくるかもしれません。





 

◆ネガティブに考える癖がありませんか?

彼氏から連絡が来ない時に、すぐに「彼が自分のことを好きでないのかもしれない」と思ってしまう女性がいます。そのような女性は「自分に対する評価が低い」のかもしれません。もしかしたら彼はあなたのことが大好きで、あなたの愛を信じているから安心して仕事に集中しているのかもしれません。このケースではあなたはもっと自分に自信を持つべきでしょう。自分に自信がある女性なら、多少彼から連絡がこなくても「忙しいんだろうな」とか「スマホを家に忘れちゃったのかな」と思うはずです。また彼が何かをする度に、悪いことが起こる兆候だと思ってしまう女性もいます。彼から連絡が来ない時だけではありません。例えば「彼が暗い顔をしている」だけで、別れの予感を感じる女性もいます。「自分とデートをしているのに、暗い顔をしている」という考えが浮かぶと「自分のことが好きじゃないから、楽しくないんだ」と思い、「別れを切り出すタイミングを計っているんだ」などと、どんどん暗い方向に考えてしまいます。妄想ばかりで本当に彼が暗い顔をしている理由から遠ざかってしまっています。もし彼が暗い顔をしたら、何も考えず、直接彼に「暗い顔をしてるけどどうしたの?」と聞いてみましょう。「実は歯が痛くて」とか、「仕事で悩み事があって」とか、「上司とそりが合わなくて」などと、自分とは関係のない理由を聞かされることでしょう。ネガティブに考えるだけでも恋愛中の苦労は増えてしまいますし、何が起こっても自分中心に物事を考えてしまうと、彼氏の些細な言動すべてに暗い影を感じてしまいます。悪い妄想ばかりが大きくなってしまいます。ネガティブに物事を考える癖があることに自覚している女性は、いつもと同じように考えすぎている可能性が高いです。物事の暗い面ばかりに注目したり、暗い方向にばかり考えを進めてしまっている可能性があります。少しくらい彼から連絡がないからといって落ち込む必要はないでしょう。


過去の恋愛経験に捉われない!

彼氏から連絡がない時に、心配になってしまうのはなぜでしょうか。もしかしたら過去の恋愛経験を基準にして、今の彼の行動を理解しようとしているのかもしれません。1時間に一度連絡をくれるのが当たり前と思っている女性がいたら、そう思っている根拠は何でしょうか。もしかしたら「過去に付き合った彼氏がマメな性格過ぎたのかも」しれません。ほとんどの男性は1時間に一度、彼女に連絡をしたりしません。丸1日彼女に連絡をしない男性もいます。しかしそれはその男性の個性で、間違った行動をしているわけではありません。女性の友達の中にも、マメに連絡をくれる友達もいれば、1年以上連絡がこない友達もいるでしょう。それでも久しぶりに合ったら、昔と変わらず仲良くできるはずです。マメな友達と、のんびりした友達のどちらかが正しいということはないはずです。あなたは前にマメな彼氏と付き合って、今は単純にのんびりした彼氏と付き合っているだけかもしれません。そして今の彼はあなたのことが大好きでも、週に数回しか連絡をしないタイプの男性なのかもしれません。また過去の恋愛で「浮気された経験」が、あなたを不安にさせているのかもしれません。浮気をする前はこまめに連絡をしてくれた元彼が、浮気をした途端に連絡が滞りがちになった…このような悲しい思い出があるのかもしれません。この場合で悪いのは浮気をした元彼であって、頻繁に連絡をしない現在の彼ではありません。連絡をしないから浮気をしているのではなく、前の彼が浮気性だっただけです。このように過去の恋愛経験をもとに「恋愛の常識」を作ってしまったり、元彼にされたひどい思い出をもとに、現在の彼を裁こうとしないようにしましょう。せっかく新しい恋をして新しい彼氏ができたのですから、男性にはいろいろなタイプがいること、連絡はくれないけれど大切にされている感覚を味わいましょう。恋愛中はできるだけ前向きで明るく考えるようにしましょう。



【関連記事】
・探ってみました!好きな女性に冷たくする男性心理とは?
・あなたは大丈夫?職場で嫌われる「嫌な女」診断法
・すぐに実践できる!不安を感じる時の対処法
・恋愛と結婚の終着点はベクトルが反対という論理は正解?



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)