夏と言えば恋!恋と言えば夏!どちらも女性には欠かせないこのキーワード。あなたは今恋をしていますか?夏はイベントが目白押し。海水浴、バーベキュー、花火大会など大好きな彼と一緒ならば楽しさ100倍!今恋をしているあなたも、恋をしていないあなたも、男性を落とすテクニックさえ身につけておけばいつでも戦闘態勢に入れます。ポイントをおさえれば実に簡単!

そのポイントは次の3つ。『視覚』・『嗅覚』・『触覚』


それでは具体的にシーンによってどのようにするのか具体的にご紹介しましょう。

【海での場合】
海というシチュエーションは最も落としやすいと言っても過言ではありません。男性はまず、五感でいうと「視覚」でグッと惹かれます。本来、男性女性問わず第一印象の8割は「視覚」で決まります。海では水着であったり、服を着ていても肌の露出が多いものであったりと普通の状態ですら男性の視線は釘付けです。次に大事なのが「嗅覚」です。潮風の香りに混ざってさりげなくあなたの香水を漂わせることで、あなたという存在を男性に植え付けます。そして、大切になってくるのが「触覚」です。さりげなく肌と肌を触れ合わせましょう。潮風でベタついた肌でも、海というシチュエーションでは全く問題はありません!タオルを渡すときに、手に渡すのではなく、男性の首にかけてあげて距離を縮めるのと軽く触れることでドキっとすること間違いナシ。
photo_l_013



【花火大会での場合】

花火大会と言えば、なんといっても「浴衣」。浴衣姿の女性が嫌いな男性はまずいないでしょう。ここでもまずは「視覚」から。「普段とは違うよ」というギャップを感じさせましょう。普段から着物や浴衣を着ている方はそういないと思います。普段はパンツスタイルの多い女性であっても、ここは気合いを入れて浴衣を着ることで破壊力を増します。浴衣に似合う素敵なヘアスタイルを作り、メイクもいつもと変えてみましょう。例えば、浴衣での電車移動。浴衣を着ながらつり革をつかんだりするのは大変です。つり革は男性につかんでもらい、浴衣を着ているあなたはその男性の腕にそっとつかまって「揺れるからつかまっていてもいい?」と一言。「ダメ」なんていう男性はほぼいないと思いますが、万が一「ダメ」という男性がいるのであればそんな男は男じゃない!!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA



【アウトドアの場合】

夏は海や川でキャンプやバーベキューというのも良いですね。アウトドアの際は、女性らしいスカートなど動きづらい服装はNG!ヒールはもってのほか!ここに何をしにきたの?と言われんばかりです。動きやすい格好でも、素敵な女性を演出することはいくらでもできます。ここでおさえるべきポイントは「いかに自然に気をつかえるか」です。バーベキューだと、焼くのは男性が担ったりすることが多いと思います。焼いている人は大体あまり食べることができなかったりするので、取り分けてそばに置いてあげたり、自分も話しながら横にいて食べさせてあげるのも1つの手。準備や片付けは進んで行い、疲れている男性に飲み物やタオルなど差し出してあげるのもさりげない優しさです。「あなたにだけですよ」という特別感も与えることができるのが特徴です。
ea8f5cd9




【落としたあとのアフターフォローってどうする?】

今はSNSなど便利なツールが盛りだくさん。連絡先を交換することを忘れずに!その場で盛り上がったものの、連絡先を聞かずに別れればその場の楽しさがそこで終わってしまいます。あとは、メールや電話をして関係をより一層深めましょう。別れたあとのお礼のメールは必ずしましょう!コミュニケーションはとても大事ですからね。
img_0







いかがでしたでしょうか。もしも夏のイベントで完全に落とせなかったとしても、そこでポイントをおさえておくことで次のステップへの重要な足がかりになるはずです。夏は出会いの季節。受け身にならずに、攻めることも女性としてとても活動的で美しいですよ。ポイントをおさえて、皆様もこの夏確実に意中の男性をゲットして楽しみましょう!




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!

img02.1