DONです!両想いだなってわかっているのに、彼からなかなか告白してくれないって時ありませんか?なんでじらすの―?ってもどかしくなりますよね!そこで、もう待てないってあなたに提案したいと思います。告白させるためのテクニックです!これを使って、友達以上恋人未満から、「恋人」になってください!

【私のこと好き?って、ストレートに聞いてみる】

正直、これが一番手っ取り早く確認できるのでオススメなんですが、勇気がないって人には向いてないですよね。でも、ここで一つ気付いてほしいことがあって、好きというタイミングを逃してしまったというパターンがあります。一緒に過ごした時間が長くなってしまうと好きというタイミングを逃してしまう人がいるようです。これが聞けるって人は、自分が恋愛対象にちゃんと入っているのかどうかまで聞いてみてください!肉食系女子になっても彼はきっとひきません!


彼氏欲しい!ってあえて彼の前で言ってみる

この言葉の意味は知ってますよね?早く立候補してよって意味ですよ!立候補したら、してくれないとどうしようかなって思ってたと一言いえば、彼も今だと思って「好き」と告白してくるでしょう。わざと、告白しやすい環境を作ってあげることで彼に余裕を作ってあげましょう!


2人で会ってる時になんだか付き合ってるみたいだねと言ってみる

これも、なかなかドキドキしそうですね。でも、聞いてみるべきだと思うのです。しかも両想いって確信があるのなら、聞いてみても何も問題ないと思うのです!DONは、曖昧な関係が続くのは好きじゃないのではっきり聞いてしまいます。もちろんドキドキしますよ!でも、聞いて悪い返事をもらったことがありません!もし、聞くのならデートの終わりかけに寂し気な表情で言ってみるのが効果的ですよ!

そういうところ好きだなって言って雰囲気を作る

どんな形でも、好きって言われたら嬉しいですよね?そこに便乗できるようにするのです!これなら恥ずかしがり屋さんでも言えると思います!ストレートに言うわけではないので、彼だって俺も好きだよって言ってくれると思います。そこで、好きなところ沢山あるよ!って言ってみるのはどうでしょう?俺だってって言ってくれて勢いで言ってくれるかもしれませんよ!

好きとストレートに告白する

彼はどんな反応をするのでしょうか?きっと赤面するか、俺も好きだよって言ってくれると思います。最近の男子は草食系が多いせいで、自分から言おうとって思う人が少ないような気がします。だから、女性から言ってあげてもいいと思うのです。後、最終的に彼から好きと言ってもらうとせずに自分からストレートに伝えることで気持ちがはっきり伝わっていい関係が築けるんじゃないかと思います!


参考になりましたでしょうか?「好き」って言葉は2文字なのに、言うのはすごく大変ですよね?それだけその2文字に中に気持ちが詰まっているから言うのをためらってしまうけど、ホントに好きな人には「好き」と自分から言ってもいいのです!彼にとってはあなたからの告白が実はすごくうれしかったりすると思いますよ!

cc-library010009687
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)