今の自分に自信があると、安心感に満たされます。そしてこの安心感があるとリラックスしてさまざまなことにチャレンジすることができますよね。反対に自信がないとどうでしょうか。誰かに依存したり、なにかの組織に依存したり癒しを求めたりしてしまうこともあるのではないでしょうか…誰かが助けてくれるだろう…と期待したり。

こういったものではなく、精神的に自立した女性として人生を楽しんで歩んでいきたいですよね!


★自信を持つとは
自信とは自分の能力や価値を認めることができること。自分を信頼することができること、です。
では人はどうやって自信を持っているのでしょうか。これには2種類あります。

・他者との比較によって得ている自信  「プライド」
周りの人の能力や才能などと比べて、自分のほうが優れていると判断して優越感を持ったりして感じて得るもの。

・よいセルフイメージによって自分を認める自信  「自尊心」
自分を承認して得るもの。

どちらも自信につながるものですが、これらの内容や性質は全く違うものになります。
学歴や美貌に自信があり、プライドだけが高くて実は自信がない人もいます。こういったプライドは極めてもろくてはかないものなのではないでしょうか。いつかなくなり、失うかもしれない…こういった不安な気持ちがどこかにあるからです。周りと比較することでいつか負けるかもしれない、という気持ちと常に隣り合わせでもありますよね。

自尊心はプライドと違って何かを評価することもなく、また誰かと比べたりもしません。「ありのままでいい!」という揺るがない気持ちがあります。ですから他者と比べたり、人の評価によって左右されるようなことがないのです。


自分の内側から湧き上がってくる感情なので人からどう思われていようが、何を言われようがこの自信は揺るぎませんね。自尊心による自信があるとリラックスして物事に取り組むことができます。
<メリット>
・人に依存しない
・ストレスが少ない
・失敗してもまたチャレンジできる
・人に依存しないので自立した人になれる
・ポジティブにものごとをとらえることができる

プライドではなく、自尊心によって支えられた「自信」はあなたの人生を安定させてくれますね!


今、あなたが感じている自信はどちらでしょうか?プライドからくる自信でしょうか?それとも自尊心に支えられている揺るがぬ自信でしょうか?
両方ともあまりないな…という人は、これから少しずつ自尊心を培っていきましょう!誰でも必ずできます。


<方法>

信念。セルフイメージです。「絶対大丈夫!」「できる!」こういった気持ちです。信念を持っていれば勇気を持ってものごとにチャレンジすることができますね。

・小さな成功を積み重ねていく、それを自信につなげていく!
これは日々の目標は小さなものでいいのです。あまりハードルを上げると出来なくなってストレスになり、疲れてしまいますのでハードルは低くてかまいません。例えば、毎朝トイレ掃除をする。毎日5分だけストレッチをする!こういった小さなことから始めてみましょう。こういったことを繰り返して、習慣にするだけでいいのです!
小さな習慣を積み上げていくだけです。こうやって少しずつ小さな習慣を増やすだけで、1年後は変わってきます。

・本当にやりたいことをやって自信につなげる!

「自分はどうありたいのか」人生の満足度を上げたくないですか?今やっていることは本当に自分がやりたいことであれば、集中して取り組むでしょうし、しんどくても頑張ることができますね。また失敗してもまた起き上がることができます。

いかがでしたか?やりたいことをして自信につなげ、生きがいのある自立した美しい女性になりたいですね!


お洒落は女性の特権【selectshop MOCA】


女子4

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)