前編では、彼の真意を聞くには一番同窓会という方法が効果的という話をしましたが、今回は同窓会でいかに彼の心揺さぶることができるのかというお話をしていきたいと思います。彼の心を聞くために同窓会を使うと言っても、小学校の同窓会はまた別の話です。


こういう場合は、高校と大学というような、恋愛 が大きく絡む時代に設定しておきましょう。その他にも注意が必要なことは、もしもあなた自身女子高出身の場合は、同窓会という方法を使っても意味はないことは確かです。

だからといって、そんなタイミングよく同窓会というイベントが、彼と会う日にかぶるの?と思っている人も多いかもしれませんが、そこはあえて嘘をつくのです。仮に嘘をつくのが嫌だという人はしなくてもいいお話ですが、彼の気持ちを確認したいのであれば多少の駆け引きも必要となってくるのです。

そしてこの駆け引きは、周りの人に被害及ぶこともないものなので、ばれることもなく進めることができるという効果的な方法なのです。

 それでは同窓会を使った、彼の真意を探る方法という話をしていきたいと思います。男子曰く、遅い時間から会えないなら気になる要素の1つです。今日は同窓会があるから会えないんだという彼女に対して、遅い時間からでも会おう!帰ってきたら連絡して!という男子は多いと思います。
その言葉を利用し、彼に連絡をするときはお酒が多少入った状態で断るということです。男子が女子に対し少し意識をしてしまう瞬間が一番多いとされているのが、女子にお酒が入った状態で接することです。お酒が入ると人は、人恋しくなり、いろんな感情浮き彫りにさせるからなのです。

しかも、もしかしたら元彼という存在が同じ場所にいるかもしれないという想像が膨らんできたとき、彼女に多少お酒が入っている状態なら尚更男子は気になってしまいますよね。男女というのは、いったいどこで何が起こるかわからないという部分があるので、自分がはっきりさせないことでもしかしたら彼女は、違う男のところに行ってしまうのではないか?という不安も同時に思わせることができるのです。

もしもこういった方法とり、それでもその彼が「そうなんだ、いってらっしゃい!楽しんできてね!」というような薄い反応だった場合、悲しいお話でありますが、あなたのことを全く好きではないということになります。もしかしたらやきもちを焼いて、そんなに冷たい態度とってるのかもしれない!と都合よく女子は考えてしまうかもしれませんが、不安になったとき、それほどまでに人は平常心 を装ってられるでしょうか?

そして反対に、彼から少し違和感や、ちょっと彼が起こっているという雰囲気を感じ取れたとき、あなたのことちゃんと意識をしているというふうになります。だからといって安心というわけではなく、この女の子は自分が目を離してしまうと他に行ってしまうかもしれない!という男子のハンター本能に火をつけるという作戦でもあるのです。

安心安全と思っている彼女が、もしかしたら他の男に取られるかもしれない!という不安は男子からすると、闘争心をかき立てられる要素の1つなのです。そういった本能的なものは、理解しその心に火をつけてあげることでお互いの関係性ははっきりするのではないでしょうか?

だからといってやりすぎはNGですよ!男子は適度という言葉がお好きなのですから。

そして〆に、彼が起こったとしても、私たち付き合ってないしという言葉ではなく、なんでそんなふうに起こるの?私はあなたにとってどんな存在なの?という言葉が効果的でしょう。彼氏じゃないしなんて言葉を言ってしまったら、彼自身そうだな!と納得してしまうかもしれませんのでご注意ください。





PAK86_bardeno14181907-thumb-815xauto-12438 (1)

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)