出会いがない。 自分なりにがんばっているつもりなのに、どうやっても上手くいかない。もしかしたらアプローチ方法に何らかの問題があるからかも!? 今よりももっと出会いの数を増やすためには「行動」が大事。今回は、出会いを劇的に増やす方法をご紹介します。

常連のお店を増やしてコミュニティを広げる

 

 

会社と自宅の往復だけでは、恋人とも巡り会えません。

本気で出会いを求めるなら、行動範囲を広げる必要があります。

ただし合コンや街コンのように明らかに出会いを目的として集まる場所が苦手であれば、別の方法を考えましょう。

 

マンネリから脱出するためには、まず常連のお店を増やしてみてはいかがでしょう?

お酒が飲めるなら、カウンターでゆっくりできる場所を探すだけでも、非日常の空間を味わえます。

お酒が飲めなくても、お洒落なカフェに定期的に通うだけでも、自宅と会社の往復を繰り返しているよりは、誰かと出会う確率を高めることができます。

 

趣味や習い事を増やして出会いを広げる

 

 

真面目な出会いを求めるなら、やはり街コンよりかは、趣味や習い事を増やした方がよさそう!

自分磨きも兼ねているなら、男性との交流がある英会話やテニス、フットサルのような習い事か、もしくはビジネススキルを学ぶ場所に出かけると、もしかしたら出会う確率が高まるかもしれません。

 

本格的に趣味や習い事を追いかければ、必然的に様々な人と関わることになります。

今まででは、なかなか出会えなかったようなタイプの男性とも出会う可能性があります。

趣味や習い事を増やすだけでも、きっとマンネリ化した日々が変わるでしょう。

 

新しいことに挑戦すると必ず出会いはある

 

 

趣味や出会いに限らず、新しい世界に飛び込むと、そこでは必ず人との出会いがあります。

行動していれば、男性に限定せず、様々なフィールドで活躍する人たちとの出会いがあるのです。

どうしても、自然な流れで出会いたいなら、自分自身のレベルを上げることも大切です。

 

予算的に難しくても、そこは独学でカバーしながら、どんどん高い位置を目指しましょう。

新しいことをすれば、かなりの確率で失敗もします。段々と回数をこなすうちに「コツ」も分かってきて、肩の力が抜けた途端に、素敵な人と出会う場合も。

 

会社と自宅の往復だけではなく、毎日に刺激を加えて、運命の恋を引き寄せましょう♡

 

友人・知人に紹介してもらう・お見合いをお願いする

 

 

最終的に自力だけでは難しいと感じた場合は、周りへサポートをお願いしてみて。

ある年齢まで到達すると、周りに既婚者が多くなってくるはず。

家庭に入り、落ち着いている友人に声をかけ、誰かいい人がいたら紹介してもらいましょう。

 

あまり条件を突きつけすぎても、友人たちから敬遠されます。

あくまでも男友達を紹介してもらうくらいのフラットな感覚で、デートをスタートさせて。

結婚を前提に付き合いたい場合は、年上の友人に正式に「お見合い」をお願いして、セッティングしてもらうのも一つの選択肢。

合コンで無理をするくらいなら、友人たちの力を借りた方が近道かも。

 


出会いは、自らつくりだしていくもの。

運命の人と出会いたいなら、とにかく行動すること。

ただし「執着」だけはしないように気をつけつつ、素敵な王子様を見つけ出して♡

 

関連記事

・彼が忙しい時の連絡はOK?カップルの最適な連絡頻度と男女の恋愛に関する本音