彼氏と長続きさせたい。 恋する女子にとっては最大の課題。 自分では上手くやっているつもりでも、実は彼の嫌がることをしているだけかも。 彼氏との恋を長続きさせるためには、ほどよい距離感で優しく接しないと! 今回は、彼氏と長続きしやすい女性が絶対にしないことをご紹介します。

深夜に相談する

 

 

彼氏と長続きしやすい女性は、まず深夜に相談メールを送りません。

なぜなら、夜間の相談メールは、たとえ恋人同士であっても負担に感じるからです。

たしかに夜の時間は不安定になりやすく、誰かにすがりたい気持ちになります。

しかし、仕事から帰ってきて疲れているのは、彼も同じ。

彼だって、翌日に向けて休みたいはず…。

 

どうしても相談したいときは、いきなり相談を始めるのではなく「今、少し時間いい?」と、彼の許可をとってから。

彼のご機嫌が比較的安定しているのを確認して、相談しましょう。

できれば、メールだけ作っておいて夜間は送信せず、朝もう一度確認してから、送ってみるのがベスト。

 

喧嘩しても「別れて!」を言わない

 

 

恋愛経験をあまり積んでいない場合、なかには彼の心を確かめようと、あえて「別れて」と伝えて彼の様子を伺う人もいます。

本当に別れたくない限り、安易に発言してはいけないフレーズです。

 

彼だって何度も彼女から「別れて」と言われたら、さすがにメンタルが安定しなくなります。

仕事もしなければいけない、彼女の面倒もみなければいけないと、あれこれとがんばっているうちに、ある日、ふと緊張の糸が途切れる場合も。

 

彼に振り向いてもらいたくて、彼を傷つけるような発言をするのは、大人の女性がすることではありません。

どんなに彼に対して怒りを感じても、本当に覚悟していない限り「別れて」は禁句。

 

誕生日に高価なものを贈らない

 

 

キャリア志向の強い女性によくありがちなエピソードですが、普段なかなか時間をつくってあげられない彼に対し、高級なバッグをプレゼント。

しかし、あとから判明したのは、彼はそんなものよりも、小さなケーキや手作りの食事を求めていただけだったという、ちょっぴり残念な話。

 

彼と長続きしやすい女性たちは、彼のプライドを傷つけないやり方をよく知っています。

あまりにも高価なものを贈りすぎると、彼が負担を感じるのも分かっていて、あえて値段を微調整し、贈り物をします。

 

一方、上昇志向の強い女性は、自分が喜ぶものと彼が喜ぶものがいつの間にか一緒のように考え、彼が求めていない行動をとりがちに…。

彼のリクエストも聞きながら、あまりにも破格の高級なプレゼントをあげないように気をつけて!

 

彼の仕事を否定しない

 

 

彼氏と長続きしやすい女性は、彼の仕事を否定したりしません。

彼が一生懸命がんばっていることを知っていて、一番の理解者でいたいと願っているからです。

お互いに一生懸命働いているのは同じで、どちらかが上で、どちらかが下という上下関係で付き合うべきではないでしょう。

 

ただ女性として、彼を一人の男性として立ててあげることが大切。

彼が仕事に関する相談をしてきても、基本的には聞くだけでOK♡

具体的なアドバイスはせず、ゆるやかな雰囲気をつくってあげて、彼の折れてしまった羽を思う存分伸ばしてあげましょう。

 

むしろ「よくがんばっているね」「すごいね」と、彼の母親になったつもりで、たくさん褒めてあげるくらいで丁度いいかも。

 

彼氏と長続きさせたいなら、基本中の基本を守ること。

どんなに年月が経っても、基本を守り、彼を一人の男性として立ててあげることで、恋を持続させられます。

ときどき自分の立ち位置を振り返りつつ、彼にとって良き理解者でいてあげて♡

 

関連記事

・彼が忙しい時の連絡はOK?カップルの最適な連絡頻度と男女の恋愛に関する本音

・100均アイテムで作るLUSH風バスボムが話題独占!DIY法とハンドメイドバスボムを一挙大公開♡

・やったもん勝ち!美肌に見えるメイク方法♡