仕事も趣味もあって自立した女性。仕事も好きだけど、ゆるりと生きたい女性。 どちらとも魅力的ですが、もしかしたら男性から声がかかりやすいのは後者の方かもしれません。 なぜなら、自分と比べて華やかな女性よりも、家庭的な女性をお嫁さんとして迎え入れたいと考える男性が多いはずだから。 地味な女の子ほど彼氏がいる…そんなイメージをもたれる方も多いのでは? 今回は、超美人女子よりも地味な女の子ほど男性からモテる理由4つをご紹介します。

1.話を真剣に聞いてくれる

 

 

バリバリに働いている女性は話を聞かないというわけではありません。ただどちらかというとバリキャリさんタイプは相手の話を聞くというよりも、自分が考えていることやひそかに抱いているアイデアについて語れる人を求めるはず。

 

一方ゆるく生きたい、あるいはプライベートを優先的に過ごしている人は彼重視の過ごし方をする人も多く、自分の話よりも彼の話に耳を傾けてあげたいと感じるのでは?

地味な女の子ほどモテるのは、きっと自分がこうしたいという話よりも彼の良き聞き役になっているから。

 

ファッションやメイクがいまいちだったとしても、それ以上に癒しを感じられるから彼女の側にいるのです。

話を聞かずに、自分の話したいことだけを話しているからモテないのかも。

 

2.真面目で浮気の心配がいらない

 

 

男性だから浮気をする。女性だから浮気をしないというのは勝手な偏見です。

今は女性も男性と同じく肉食的な要素を持ち合わせる人が意外と多く、だからこそ不倫記事のスクープがでるたびに世間で話題になります。

 

将来のパートナーに浮気をしてほしくないというのは男性もおそらく同じ思いを抱いています。つまり誰の目からみても美人さんで男性が放っておかない女性よりも、お堅い女性(地味な女性)に対して家庭的要素を感じて、声をかける傾向があるのです。

 

人間関係が華やかで自分以上にお金の遣い方をする女性には、なかなか手を出しにくいのでしょう。決して見た目だけで男性も判断しているわけではありません。

 

3.献身的な姿勢がみてとれる

 

 

バリキャリさんタイプの女性は自分に自信があります。男性と肩を並べてハードに働いている分、どうしても男性に尽くすと言うよりも張り合うか、もしくは恋人というよりもライバル同士になってしまいます。

 

ところが、女性側のタイプがゆったりまったりしている場合はお互いにライバルになるというよりも男性を立てることに集中します。つまり多少の喧嘩はあったとしても、基本的に彼に尽くすのです。

 

だからこそ彼はお世話してもらっている分、彼女との生活を安定させなければいけないと初めて結婚に向けて決意します。

自分の時間よりも、まずは彼にゆっくりしてもらう時間をとる。そんな献身的な姿勢さえあれば、見た目が地味であってもモテるのかも……。

 

4.派手なお金の遣い方をしない

 

 

10年近く交際していたカップルの話。

二人が交際を始めた時点では、まだお互いに学生同士。つまりどちらかが上でどちらかが下という構図ではなく、恋人期間を楽しめていました。しかし大学卒業後から様子が一変します。

 

彼女がバリキャリモードへと変わり、彼としては面白くない日々が続いていたのです。しかも彼女は、いずれは起業をしたいと、貯金モードというよりも稼いだ分はすべて仕事に関するものへと投資する状態。家庭的なお嫁さんを求めていた彼は耐え切れなくなり、彼女に別れを告げました。

 

最近は女性側以上に男性の方が家庭的な要素を重視する傾向があるのではないでしょうか。堅実に過ごしたい気持ちが強く、彼女には派手なお金の遣い方をしてほしくない……。

そんなときに彼女が一人で海外へ行ったり、スクールに通い始めたりとあきらかに大きなお金が動いている姿を見せれば、二人のバランスが釣り合わなくなります。

 

地味だけど家庭的な女性たちは、彼との生活を最優先します。

とは言っても、彼の機嫌を損ねない範囲でお金もつかいます。自分磨きにも予算があり、その中で楽しんでいるでしょう。

 

最初は見た目も含めて恋をするのかもしれません。

しかし最終的な段階まで一緒にいれるかどうかの基準は、見た目よりも中身がどれだけ一致しているか。外見だけにお金をかけず、中身の幅も伸ばしましょう♡

 

関連記事

・夏は恋が盛り上がる季節♡気になる彼と距離を近づける方法5つ

・クラクラさせちゃう♡プールや海デートで彼をドキッとさせるテク4つ

・最高な夏にしたい!彼氏との絆が深まる夏旅プラン4つ