自分以上に完璧な女性に出会ったとき、多くの男性が声をかけるかどうか迷います。本当に声をかけて相手にしてもらえるのか分からない。それくらい彼女は輝いていて、別世界の人……。 本人はそんなことなどまったく気にせず、一日でも早く彼氏をみつけたい状況。もしかしたら男性から声がかかりにくいのは、自分で勝手にハードルを上げているからかも!? 今回は、男性が気になっていても声をかけづらい女性の特徴をご紹介します。

仕事も趣味も完璧すぎて声をかけられない

 

 

仕事も趣味もバリバリにがんばっている女性。

自分に限界をつくらず、常に挑戦し続ける姿勢は多くの人がみていて感動しているでしょう。

 

しかし男性陣にとっては、とても声をかけられる相手ではないと思っている可能性も……。

仕事で結果をだすだけでも大変なのに、休日には海外に行って一人旅。

 

しかもヨガをライフワークとしていて、現地でもヨガをしたり、ワークアウトを楽しんでいたりする姿をみせられたら何も言えません。

 

よほど彼女と同じようにアクティブに過ごしている男性ではない限り、声をかける自信などでてきません。

 

見た目も中身も大きな欠陥が今のところ見当たらないなら、もしかしたら自分で勝手にハードルを上げている場合も。

 

もう少しだけ下げるか、あるいは日々の努力をみせすぎないようにバランスをはかる必要がありそうです。

 

自分以上にアクティブな日々を過ごしていてバランスがとれない

 

 

最近は、攻めるよりも守りの姿勢に入る男性も多いように思えます。

 

新しく開拓するというよりも現状維持を選ぶイメージです。

転職はしても、そこからこうなりたいという明確なプランはなく、ただ流れるままに時を過ごしているイメージ。

 

アクティブな日々というよりも、毎日堅実に過ごしているタイプの男性をよく見かけます。

彼からしてみると、自分以上にアグレッシブに動く女性にはなかなか声をかけられない様子。

 

自分には釣り合わないと思っている部分もありそうですが、なにより二人のバランスがとれないと判断しているのかもしれません。

 

堅実さを重視するタイプの男性が選ぶ女性たちは積極的に動くというよりも現状維持もしかしたら、彼の生活に合わせて動くタイプです。

 

自分がこうしたいという気持ちではなく、彼がどうしたいのかを聞いてそれから合わせるイメージ。

 

アクティブすぎても、今度は高値の花となってしまい、男性とのご縁が遠のくのかも。

 

細部までオシャレで声をかける隙もない

 

 

いつ会ってもファッションやメイクが完璧。

 

本人は「今日ごめんね。適当な格好で来ちゃったよ、急いでいたから」と言っていても、どこが手を抜かれているのか分からないほど、いつもオシャレが完成されています。

 

そんな女性に声をかけられるのは、やはり自分のファッションセンスにも自信があるか、あるいは自分ならとチャレンジ精神の高い人でしょう。

 

いずれにしてもごく少数の人しか声をかけられません。

デニムとTシャツの組み合わせさえも格好よく着こなす彼女をパートナーとして迎え入れるのは、なかなか大変なこと……。

 

自分以上に性格が男前すぎて手を出せない

 

 

そもそも男性でさえも一人旅に行く人は少数派かもしれないのに、女性でなおかつ一人旅が趣味でさらには海外にまで行くと聞けば、周りの男性たちは声をかけにくくなってしまいます。

 

ある程度の領域まで達すると、そこら辺の男は寄せつけないオーラまででていて、彼女に認められるのはよほどデキる男性ではない限り無理、と多くの男性が感じるでしょう。

 

バリバリに働くだけではなく多趣味で、自分一人で完結している状態に、わざわざ飛びこむ必要があるのかも考えちゃうところ。

 

あきらかに高嶺の花扱いされているなら、ハードルを下げたり、見せない部分を決めたりしながら異性との交流を増やしてみてください。

 

完璧すぎると、男性からは声がかからなくなります。きっと本人の無意識の中で、寄せ付けないオーラが放たれているのでしょう。

 

そろそろパートナーがほしいながら弱い部分もさりげなくみせること。

あとは男前になりすぎないように女性性(女性らしい)を重視した振る舞いや習慣も毎日に取り入れてみては?

 

関連記事

・モテる女はバッグの中身が違います♡女子力高めの中身とは?

・夏は恋が盛り上がる季節♡気になる彼と距離を近づける方法5つ

・クラクラさせちゃう♡プールや海デートで彼をドキッとさせるテク4つ