大好きな人との初めてのエッチ。女性はめちゃくちゃ緊張してしまうと思いますが、男性の目は意外に冷静です。

男性は普段隠している部分を、様々なタイミングでチェックしてきますので、油断はできません。そこでここでは、男性が、女性が服を脱ぐ時に、どのような部分に注目しているのかをご紹介していきます。


【男子が女子のハダカを見て幻滅してしまうポイント7つとは?】

男性は、当たり前ですが女性よりも厳しい目で女性の身体を観察しています。


■ムダ毛

男性がもっとも注目しているのは、女性のムダ毛です。男性は女性にはしかりムダ毛のケアをして欲しいと思っている方が大多数です。ワキ毛のソリ残しや、顔の毛、特にヒゲなどは念入りにチェックしておく必要があります。
初めてのお泊りに行く場合には、カミソリや毛ぬきなどを持参しておき、お風呂場やトイレなど一人になった所で必ずチェックしておきましょう。


■下着

下着のセンスによって、男性は女性を上に見たり、下に見たりします。油断していて上下別の下着の場合や、矯正下着を着用している場合にはがっかりさせてしまいます。
もちろん、いきなり服を脱ぐ機会に遭遇してしまう事もあります。そんな場合には、お風呂からでた後、バスローブかバスタオルで身体を覆い、下着を付けない方が無難です。


■胸

男性は女性のおっぱいが好きな方が大勢います。最近では下着である程度補正できる為、谷間を作る事ができるようになりましたが、ブラジャーを脱ぐと、谷間がきえてしまう方もいらっしゃいます。特に太り気味の女性の場合には、巨乳と勘違いされている方も多く、脱いだ時に驚かれる場合もあります。
胸が垂れている、小さいなどは個人差で仕方がない事ですが、男性はがっかりしてしまうようです。


■お腹

普段、服を着ている時には見えないお腹周りは男性の視線を集めます。キレイ目のスーツスタイルばかりであっていると、たるんだお腹を見せた時に、イメージとのギャップに驚かれる方も多いです。


■お尻

太ももやお尻などもたるみやすい部分ですので、注意が必要です。基本的に、女性が隠したい部分を、男性はしっかりチェックしています。
お尻はニキビができやすい部分でもありますので、お風呂上げりに化粧水などを塗布したり、クリームを刷り込むなど、日頃から、しっかり肌ケアを行っておく事がとても重要になります。


■顔

男性は女性のすっぴんに興味津々です。普段しっかりメイクしている方でも、お風呂上りはメイクを落としています。普段とのギャップに心を奪われる男性も多いのですが、あまりにも普段と違っているとがっかりされてしまいます。

がっかりさせないためには、つけまつげをしっかりつけておいたり、カラーコンタクトをしっかり装着しておいたり、まゆ毛を薄く書いていたりと、すっぴんに見える範囲で、形を整えておく事が重要になります。
うすいファンデーションや、色つきのリップなども有効ですので、パートナーと夜を共にする前に、自宅で練習しておいてください。


■匂い

男性と肌と肌が触れ合う距離にいるのですから、匂いにも注意が必要になります。とくに香水の匂いが強い女性は、男性から好かれません。もちろん体臭も苦手な方の方が多いので、しっかりシャワーを浴びてから、服を脱ぐように心がけてください。


【男子が女子に求めている事】

男子がハダカの女子に求める事は「スペシャリティ」です。他の男性では見る事のできない女性の裸や、特別な時間を独り占めしたいと考えています。その為、普段と違う無防備な姿を見たいと思っているのですが、あくまで男性が考える範囲内での事です。メイクを落としたら別人になってしまう場合などは、ほんのりメイクをしておく事が重要になります。

普段甘えない人は、すこしだらけている姿を見せたり、隙を作ってみるのも有効な手段です。普段とのギャップが多ければ多いほど、男性は心からあなたの事を愛しいと思ってくれるでしょう。

女性は男性と比べてストイックな部分がありますので、ダイエットにはとても敏感です。しかし男性のほとんどが、女性の理想のスタイルを痩せすぎだと認識している頃からもわかるように、痩せすぎの女性はあまり好きではない方が多いです。
もちろんぽっちゃりというのにも限度はありますが、太っているからといって卑屈になりすぎる事はありません。もし、太っている事が恥ずかしい場合には、素直に「太っているから、見られると恥ずかしい。」と伝えてください。そんなあなたに、パートナーの方は、きっと優しい言葉をかけてくれるでしょう。

裸をみせるという事は、最大限の信頼の証になります。もちろん裸でがっかりされる事もあるとは思いますが、最低限の準備と、心構えさえ行っておけば、そこまで悲観的に考える必要はありません。


PAK96_nensyuhikuibiz20131223-thumb-1000xauto-16603

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)