どんなカップルにも一度は訪れる「けん怠期」。3か月、6か月、1年、3年…と、節目節目でカップルの前に立ちはだかる壁のようなものですよね。お別れを告げてしまう前に、きっとまだできることがあるはず! 今回はけん怠期を乗りこえて、お互いをまた好きになれる方法を伝授いたします!

どうしてけん怠期はやってくるの?


 

出典:pixabay.com

 

けん怠期はどんなカップルにもいずれ訪れます。

 

付き合いが長くなってくることで、どんどん新鮮さがなくなってくるからです。

 

相手の性格や、行動パターン、デートの行き先まで、「初めて知った♡」ということがなくなってくるので、相手に関するたいていのことを予想できてしまい、ドキドキしなくなってしまいます。

 

また、相手の存在が当たり前になってしまっている部分もあります。

 

付き合い初めのころは、一緒にいてくれるだけで嬉しかったのに、最近では「●●してほしい」「〇〇はしないで」と期待が大きくなっていませんか?

 

そのため、相手は何も変わっていないにも関わらず、勝手にがっかりしてしまっていることもあるかもしれませんね。

 

けん怠期を乗り越えるためにできること


 

①目標を決めて、2人で協力して取り組んでみる

 

出典:pixabay.com

 

けん怠期には、「新鮮さがなくなっている現状」を打破するような、新しいイベントが必要です。

何でもいいので、2人で目標を決めて、それを達成するために協力してみましょう。

 

たとえば、マラソン大会に出場するためにジョギングを始めるとか、旅行に行くために一緒にお金を貯めるとか。

 

きっかけは何でもいいのですが、一つの目標に向かって一緒に頑張るという経験が必要です。

 

振り返れば、付き合いたての頃は、「仲良くなる」「関係を深める」ということを目標にして2人で頑張っていたのではないでしょうか。

 

無事仲良くなって関係が深まった今は、それに代わる新しい目標が必要な時期なのかもしれません。

 

 

②いつもと違うデートをしてみる

 

出典:pixabay.com

 

いつもと違うデートをしてみるのを、「新鮮さ」や「刺激」を与えるのには効果的です。

いつもは面倒くさくて行かない遠い場所まで足をのばしてみたり、たまにはレンタカーを借りてドライブしてみたり。

 

初めての場所というのは、やはりそれだけで新鮮ですし、付き合ったばかりの頃の気持ちを思い出せるかもしれませんよ。

 

また、メイクやファッションにいつもより気合を入れるのも大切です。

とくに、相手の前でいつもすっぴんばかりだという人は、気合を入れたメイク顔を見せることが、相手にとっても「新鮮」になります。

 

 

③少し距離を置いてみる

 

出典:pixabay.com

 

もしも、けん怠期特有のもやもやとした気持ちに耐えられないのであれば、少し距離を置いてみるのもいい方法です。

 

もちろん、別れるのではなく、会う回数を減らしたり、頻繁に連絡するのをやめたりするだけですが、

とりあえず、「自分のなかで相手が占めていた割合を減らす」ことが重要です。

 

空いた時間や心のすき間で、ゆっくり別なことをしてみましょう。

 

習い事などの自分磨きを始めてもいいですし、読書をしてもいいですね。

 

相手のことを考えない時間を作り、一度冷静になってから相手に向かいあうと、問題の本質が見えてくるかもしれませんよ。

 

 

④ほかの人にも目を向けてみる

 

出典:pixabay.com

 

ほかの人に目を向けてみるのもアリです。

 

もちろん浮気ではありませんが、飲み会に誘われたら行ってみたり、友達の彼氏に会ってみたりして、彼以外の異性と関わる機会を意識して設けてみましょう。

 

女性は、彼氏ができるとほかの異性関係をシャットアウトする人も少なくないですよね。

でも、けん怠期には一度その壁を取り払い、ほかの男性を観察してみましょう。

 

そうすることで、彼の魅力に改めて気づける良いきっかけになるかもしれませんよ。

 

けん怠期もふたりの大切なステップ!前向きにとらえよう


 

出典:pixabay.com

 

けん怠期は、あんなに好きだった彼なのに、一緒にいてもドキドキしなくなった自分にがっかりしたり、相手も同じような気持ちでいるような気がしてショックを受けたりしてしまいますよね。

 

ですが、けん怠期=好きではなくなった ではないと思います。

むしろ、好きだからこそ相手に期待してしまったり、変化を求めてたりしているはず。

 

けん怠期はつらく寂しい時期ですが、ラブラブだった時期がなかったら訪れない時期でもあります。

 

2人が積み重ねてきた歴史があったからこそ迎えた時期だと信じて、また次のステップに行けるように、ちいさな努力から始めてみるのがいいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたか?

今回は、けん怠期のカップルがまたお互いを好きになれる方法を紹介しました!

けん怠期を乗りこえれば、次はきっともっとラブラブな時期が待っているはず。

そう信じて、頑張ってみてくださいね!



関連記事

・彼との連絡頻度は彼との関係を長続きさせる魔法の秘策

・オトナ女子へオススメ♡胸キュンが止まらない少女漫画大特集!

・ 【片思い女子必見】大好きな彼に思われる女性になる方法