仲のいい男友達はたくさんいるけど、そのなかの気になる彼との距離がイマイチ縮まらない…。そんなもやもやを感じたことはありませんか?一緒によく遊ぶけど、いつもムードもなく終わるから彼の気持ちが分からない…。もしかしたら、あなたが彼からのヒントを見逃しているかもしれません。 今回は、男子が本命女子を連れて行くとっておきのデートスポットをご紹介していきます!

水族館や遊園地


 

 

水族館や遊園地といったスポットは、カップルの定番デートスポットであるために、本命の女性としか行かないという男性が多いよう、付き合う前の最初のデートとして、無難な水族館や遊園地を選ぶみたいですね。

また、水族館や遊園地は短くて半日、長くて丸一日を費やすことになるスポットですので、わざわざ好きでもない女性とそんな長時間を過ごそうとは思いませんよね。

 

大型のテーマパーク


 

 

水族館、遊園地と同様に、ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンといった有名テーマパークも、本命の女性しか誘わないようです。

一日かけて遊ぶスポットなのは水族館、遊園地と同様ですが、さらに有名な大型テーマパークはアトラクションの長い待ち時間もふたりの関係を深める大切な時間。

普段じゃグループ交際で友達として接しているふたりも、長い待ち時間の間に互いの話をすればより親密な関係になれますよ。

 

夜景・イルミネーションスポット


 

 

ムードのある夜景やイルミネーションスポットは、ふたりの距離を縮めるのにとっておきの場所。

静かな空間で、綺麗に輝く景色によるロマンチックなムードのおかげで、真剣な話がしやすいというのも男性が本命女子を連れて行くポイントのようです。

 

彼女の買い物に付き合う


 

 

彼の買い物、ほかの人へのプレゼントを選びに行く…のではなく、女性の買い物に付き合ってくれる買い物デートに誘うのも、本命女子だけ。

買い物好きな女性は多く、しかもひとつの買い物をするまでに右往左往。

長い時間をかけて悩んでから商品を購入するという女性は多いのではないでしょうか。

そんな彼女のために時間を割いてくれるというのは、本気度が高い証拠のようです。

 

彼の友人と一緒に遊ぶ


 

 

彼の友人のお店に行ったり、彼が友人と遊ぶときに「良かったら来ない?」と誘ったりするのは、本命の相手だけのようです。

男性の友達に「彼女だと思われてもいい」と思っている証拠なんだとか。

グループ交際が多く、女性との共通の友達であればこの限りではありません。

あくまで「自分の知らない彼の友達と会う」というのがポイント。

もし誘われたら、自分の友達に紹介したいと彼は思っているハズです。

 

 

いかがでしたか?

男性が本命女子しか誘わないデートスポットを5つ紹介しました。

本命女子に対して、遊び相手と思っている女性はお酒を飲む、カラオケに行く、などが王道のデートパターンのよう。気になる彼とのデートスポットから、彼の本命度をチェックしてみてくださいね。

 

関連記事

・年下彼氏が欲しい方に朗報☆年下男子は大人の品格でイチコロだった!?

・これってもしかして危険!?彼が見せる9つの別れのサイン

・結婚してもずっと一緒に寄り添いたい♡仲の良い夫婦関係を築く秘訣って?