恋愛するときの条件って、ある程度は誰もが持っていますよね。 その条件に当てはまらないだけでこの人はナシ!となっていませんか? 少し心を寛大にして違う視点から見てみると、意外なメリットがあるかもしれませんよ。 今回は、そんな条件に当てはまらないちょっと残念男子の特徴やメリット、付き合い方などおすすめポイントをご紹介していきます。

ちょっと残念な男子で残念男子!


 

出典:Roman Samborskyi/Shutterstock.com

 

ある程度完璧な男子はもちろん居ますが、割合的にはかなり少ないですよね。

さらに、年齢が上がってくると尚更、完璧男子にはすでにお相手がいる可能性が高まっていきます。

 

ちょっと残念男子とは、完璧ではなく例えば、年下男子、低身長、ぶちゃいく系などのちょっと恋愛をする条件にぴったりとは当てはまらないような残念な部分を持っている男子の事です。

 

一見、見た目や年だけで最初から彼氏候補外にしてしまいがちですが、自分大好き男子を除いて、外見ではなく中身を磨いている男子が多いのが特徴です。

彼らは、イケメンに敵わないのは理解した上で別の切り口で努力しているケースもあるのでおすすめなんですよ。

 

残念男子のメリット


 

出典:Claudia K/Shutterstock.com

 

残念男子は、大半がコンプレックスを抱えて居ます。

そんなコンプレックスをいつまでも落ち込んで向上心がないのは本当の残念男子ですが、ちょっと残念男子は、そのコンプレックスを感じさせないように性格が優しかったり、仕事に対する向上心があったりする人も多いのが事実です。

 

ただ恋愛をするだけでなく、先を見据えた恋愛をするなら、ちょっと残念男子の方がコンプレックスを抱えている分、人の気持ちが解るなど、彼女に対して尽くしてくれる事があるのです。

 

低身長やぶちゃいく系などの外見がちょっと残念男子は、その分、サプライズ演出が上手かったり、話を聞くの上手だったり、マメだったりと付き合って居て楽しいと思わせてくれる人もいるので、最初から排除せず相手を見極めてみるのもおすすめです。

 

残念男子とうまく付き合うには


 

出典:Dean Drobot/Shutterstock.com

ちょっと残念男子はコンプレックスを抱えているので、そのコンプレックスの傷口に塩を塗るような言動は避けた方がベターです。

 

また、これは全ての男性に言える事ですが、他の男性と比べるような言動も彼のプライドや心を傷つけてしまうことが多いので注意が必要です。

 

思ってもない事を言う必要はありませんが、彼の良いところを見つけてたまには褒めてあげることも大事です。

どうしても外見が受け入れられない、生理的に無理なタイプを除いて、低身長やぶちゃいく系の外見がちょっと残念男子は、元の素材を変えることは出来ませんが、雰囲気や服装などを自分好みに上手く変えてもらうことは出来ますよ。

 

その際には、相手を否定せず、こっちの方が似合う、こっちの方が好きだな、などとポジティブな意見を述べることで相手も期待されている、自分のことを思って言ってくれているんだと、受け入れやすい環境を作る事ができます。

 

 

いかがでしたか?

食わず嫌いをせずに、まずはしっかりと相手の中身まで見てから判断するのが幸せな恋愛に繋がっていきます。

女の子は愛される方が幸せだとよく言われますが、まさにその通りで先を見据えた恋愛をするなら相手のマイナスな部分に着目するのではなく、良い部分にも目を向けて見極めてさ幸せな恋愛をして下さいね。

 

関連記事

・一途で長続き♡見習いたい”まったりカップル"の付き合い方のポイント5つ

・モテ女子はココが違う。「LINE」と「メール」の使い分け術とは

・彼と一緒に作りたい♪簡単おいしいオススメレシピ!