あの子はモテるのに、同じようにしていても私はどうしてモテないんだろう?…なんて考えたことはありませんか? もしかしたら、あなたの話し方に問題があるのかもしれませんよ! モテる女性には共通していることがいくつもありますが、そのうちの1つが話し方です。 どんな話し方なのか気になりますよね? モテる話し方のポイントを4つ紹介していきますので、チェックしてみて下さいね!

丁寧な言葉づかいでゆっくりと♡


Roman Samborskyi/shutterstock.com

まずは、丁寧な言葉づかいでゆっくりと話すように心がけましょう。

言葉づかいが悪いと、下品なイメージになるので男性に幻滅されてしまいますよ!

また、『言霊』という言葉があるように、言葉には力が宿っています。

丁寧で美しい言葉を話していると、品格となり美しい自分を作っていきます。

ただし敬語を使いすぎると、堅苦しい感じや他人行儀な印象を与えてしまい、相手との距離が縮めることができません。

状況やその人との関係性を見極めながら使っていきましょう!

 

また、話す時に自分が思っているより早いスピードで話している場合があります。

早口で話してしまうと、ガサツな印象を与えたり、相手が落ち着かなかったりとマイナスなイメージを持たれやすいので、注意が必要です!

そんな時は、意識してゆったりとした調子で話すよう心がけてみるといいですよ!

ゆったりと話した方が、相手に言葉が伝わりやすく、気持ちにも余裕があるように見え、相手に好印象を与えることができますよ♡

 

相手の話をよく聞こう!


Antonio Guillem/shutterstock.com

モテる女性は、相手が気持ちよく話せるように相手の話をよく聞いています。

気持ちよく話を聞いてもらえると相手に好感を持ち、またその人と話したいと思い、会いたくなりますよね。

モテる女性は、こうやって男性に好感をもってもらうのかもしれませんね♡

 

相手に気持ちよく話してもらうには、しっかりと相手の目を見て笑顔で話を聞きましょう。

うなずいたり、相づちをうったりするのもいいでしょう。

もし興味のない話題が出たとしても、しっかりと最後まで聞くことが大切ですよ!

興味がない話題からといって自分の話ばかりしていたら、いい雰囲気だった男性でもがっかりしてしまうかもしれません。

モテる女性は何事にも意欲的です♪

今は興味のない話題でも、話を聞いてみると意外と面白くて興味を持ったり、もし興味が持てなかったとしても自分の知識となり成長させてしてくれるかもしれませんよ!

 

的確な相づちが大切!


George Rudy/shutterstock.com

話を聞く時に相づちをうつのが効果的だとお話しましたが、相づちの仕方を間違えてしまうと、相手の話したい気持ちを損なってしまい、一気に悪い印象を与えてしまいます。

「はい、はい、はい」とつまらなさそうに相づちをしたり、「でも…」と否定から入ったりされると、みなさんはどのように感じますか?

きっとその人には、話をしたくなくなってしまいますよね。

また、変なタイミングでの相づちをしていたり、過剰に相づちをされたりするのも、本当に聞いているの!?と思ってしまいます。

そんな思いを相手にさせないよう、ベストなタイミングで、相手の会話のテンポに合わせて的確な相づちをしましょう!

 

ポイントを絞って話そう!


4 PM production/shutterstock.com

男性と話をする時は、ポイントを絞って話しましょう!

女性は時系列で話をしがちですが、男性は結論がどうなるのかを気にします。

女性同士なら長々と説明したり、脱線したりしても楽しく話すことができますが、男性は結論のわからない話をだらだらと話していると、「結局、何が言いたいの?」と感じ、場合によってはイライラしてしまう人もいます。

これでは、好感を持ってもらうことはできないですよね。

主語と述語をはっきりとさせ、結論から言うように心がけましょう!

 

 

いかがでしかた?

モテる話し方のポイントをご紹介しましたが、とても単純ななことばかりでしたね。

ポイントを押さえるだけで、相手に与える印象はガラっと変わってきますよ!

モテる話し方を身に着けて、意中の相手を振り向かせちゃいましょう♡

 

関連記事

・自他共に認める「愛され女性」を目指そう♡異性から素敵な女性だと思われるメソッドはこれ!

・恋愛体質と恋愛上手。似ているようで異なる二つの大きな違いって?

・こっそり、がんばる♡長く愛される女性が続けている4つの習慣