彼氏と喧嘩をしてしまった…。 一生懸命謝っても、彼から返事がない。 改めて自分がひどい言葉を言い放ったことに気がついているのでは? いくら相手に対して怒りを覚えたとはいえ、言ってはいけないこともあります。 今回は、彼氏と喧嘩中にとってはいけないNG行動をご紹介します。

LINEで返信を催促する


LDprod/shutterstock.com

彼氏と喧嘩をしたら、基本的には放っておくことが一番です。

 

おそらく今の彼にどんなに謝っても、彼はあなたの言葉をそのまま受け止めようとはしません。

そこで女子が考えることといえば、LINEで返信を催促すること。

 

いくら未読無視をされていても、いきなり催促し始めると、彼は余計に返信をしたくなくなるでしょう。

たしかに喧嘩をしたら、一日でも仲直りしたくなりますが、何事にも時間は必要です。

LINEでは催促せず、基本的には一回送ったら、そのまま放置しておきましょう。

 

彼の部屋を突撃訪問する


Photographee.eu/shutterstock.com

LINEを送っても、返事をもらえない…。

段々と不安になってくると彼の部屋へ直接行こうかと迷いませんか?

 

しかし、勘違いしてはいけないのは、彼の部屋は、あくまでも彼の領地です。

勝手に侵入をすれば、いくら彼女であっても雷を落とされます。

彼の部屋を訪問したくなっても、勢いで行動に移さないように気をつけて!

 

一回LINEを送っている以上、あとは彼の返事を待つしかありません。

その間は多少返信が気になっても、仕事をがんばったり、趣味を楽しんだりと今までと変わらず、自分の時間は時間できちんと楽しみましょう♡

 

SNSでコンタクトをとろうとする


ImYanis/shutterstock.com

LINEで催促しても彼から返信が来ない。

そこで女子がとる行動といえば…そうSNSを通してコンタクトをとろうとします。

彼が投稿したのを「いいチャンス!」と思って、みんなが見ているにも関わらず「返信してよー!」と叫んでいませんか?

これでは、彼のメンツが丸つぶれ状態…。

 

どんなに仲直りがしたくても、彼の部屋と同様にSNSも勝手に踏み込んではいけません。

勝手に土足に入り込んだ結果、彼のプライドに傷がつけば、ますます喧嘩中の状態から抜け出せません。

 

SNSはあくまでも彼が他の人と交流する場所。

「彼女」という権利をふりかざして自由自在に使わないように♡

 

男友達に寂しさを紛らわしてもらう


Monkey Business Images/shutterstock.com

彼と喧嘩中に絶対にやってはいけないこと。

それは男友達に寂しさを紛らわしてもらうことです。

 

どんなに本命の彼が彼女であるあなたを放置しようとも、男友達とべったりな状態になるのは危険です。

いくら彼と男友達に接点がなくでも、いつどんなタイミングで知られるか分からないのです。

もし、喧嘩中なのに彼の耳によからぬ噂が届いたら…ますます事態は複雑化します。

 

男友達は寂しさを埋めるための存在ではありません。

それに逆の立場だったら、あなたは何も思わない?

 

人にされて嫌なことは極力しないように、あともうちょっとだけ頑張ってみて!

 

 

いかがでしたか?

喧嘩中だからこそ、普段通りの行動でさえも慎重に行わなければいけません。

ただでさえ彼は怒っている状態。

これ以上、導火線に火がつかないように、怒りが鎮まるのを静かに待ってあげて♡

 

関連記事

・一番でいたい♡彼にとって自慢の彼女になる方法

・年末年始が勝負!?彼に結婚したいと思わせるポイント5つ

・LINEの返事だけで恋に落ちる!?女子必見マジックワード3つ