女性は、結婚をしなければいけない。 結婚をしたら、子どもを産まなければいけない。 かつてだったら当たり前のように思われていた世の中の価値観が今はライフスタイルの多様化によって、崩れつつあります。 仕事で叶えたい夢がある。どうしても達成したい目標がある。あるいは結婚するメリットが感じられない…。きっと20代・30代でも、生涯独身を検討している人も多いはず。 今回は、一緒に「生涯独身」のメリット・デメリットについて考えてみましょう。

生涯独身のメリット「自由に行動できる」


 

Purino/Shutterstock.com

「20代で生涯独身を決めることができません。周りはみんな子どもを産んで楽しそうと思う日もあれば、やっぱり向いていないって思うときもたくさんあって…。これから、どんな道を選べばいいんだろう、とふっとしたときに考えます。」28歳・女性

 

生涯独身の最大のメリットは、自由でいられること。

結婚をすると、やはり制限がかかってしまいます。

 

友達とは会えても、旦那さんが帰ってくるまでには(あるいは機嫌を損ねないうちに)戻る必要があります。

また、仕事モードになっていると、旦那さんからしてみれば家事ができていないことが腹立たしく思えてくるでしょう。

 

もちろん、一人体制ではなく、夫婦一丸となってチームのように家事や育児をがんばっているご夫婦さんもたくさんいらっしゃいますが、必ずしも相手が同じタイプとは限りません。

 

もともとキャリア志向が強い、もしくは自立心が強く、今の時点で暮らしがしっかりしている場合、結婚を選ぶことで自由がきかなくなり、次第にストレスを感じる場合も。

いつまでも自由に、旅人のように働き、遊んでいたいなら、生涯独身の道も良さそう!

 

生涯独身のメリット②「自分のペースを崩さず暮らせる」


maroke/Shutterstock.com

同じ部屋に他人と住む。

実はこれって、すごく大変。

特に二人の生活ペースができるまでは、ストレスもたまりやすい時期です。

 

元々一人ではなく、誰かと一緒にいたいタイプなら、結婚生活もすんなりと始められるかもしれません。

しかし、どちらかというと自分だけの拠点がないと、息が詰まってしまうタイプの場合は、生涯独身というのも一つの選択肢としてはありかもしれません。

 

メリットは、やはり自分のペースで暮らせること。

家事を自分の好きなタイミングでできるというのは、とても大事です。

また、いちいち何か新しいことを始めるのに、旦那さんの許可をとるのも面倒くさいような…。

 

何よりも自分のペースを崩したくない。

すでに自分ルールが確立されていて、他人と一緒に住むのが難しければ、生涯独身を検討してみて!

 

生涯独身のメリット③「仕事に集中できる」


Twinsterphoto/Shutterstock.com

「ずっとキャリア一筋で来ました。長く付き合っている彼も、仕事をしている私を応援してくれて、どんなかたちでも一緒に居続けたいと言われています。生涯独身(事実婚)の可能性もありかな、と。」27歳・女性

 

生涯独身のメリットがあともう一つ。

キャリア志向が強く、自立心も人よりも強い場合は、わざわざ通常の道を選ぶ必要もないのかもしれません。

 

ただし、生涯独身を選んでも、パートナーシップを結ぶのは自由。

基本的にはバリバリ仕事をして、ときどき彼とディナーをして…。

お互いに自由な関係を結んでいるのも、とても楽で、なおかつ仕事に集中できる環境を作り上げることができます。

 

結婚をすると、さすがにそこまで自由度が効きません。

いくら彼が家事を手伝ってくれるとはいえ、おそらくほとんどの確率で女性側が中心になって進めなければいけません。

あくまでも、仕事第一主義を確立させたいなら、生涯独身という方法も悪くないでしょう。

 

生涯独身のデメリット「今よりもっと年を重ねたときに…」


Keisuke_N/Shutterstock.com

20代・30代では、まだまだキャリアにおいても伸びる時期。

だからこそ、あれもこれもと夢中になっているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいますが、今よりもさらに周りが結婚をし、年齢を重ねたときにどう感じるか…。

ある程度は、今のうちから予測をしておいたほうがいいかも…。

 

特に気をつけたいのは、子どもを希望するかどうかです。

こればかりは慎重に考える必要があります。勢いで決めるものでもありません。

もし周りに生涯独身を通している先輩や事実婚をしている先輩など、お手本となるような人がいるなら、話を聞きに行きましょう♡

 

 

生涯独身は、自由。

だけど、寂しいと感じる瞬間もあります。

どんなライフスタイルがいいかは人それぞれで正解が異なります。

どんな道を選ぶにしても、後悔だけはしないように!

 

関連記事

・冬に聴きたい恋愛ソングは?デートの最適なロマンティックソング♡

・えっどうしよう?彼女がいる男友達からアプローチされたときの対処法

・驚き!同じ20代でも前半と後半ではこんなにも恋愛に対する考え方が違う!