外面の良い男性というのは、付き合いが浅い関係においては一見好印象で良い人に見えがち。 でも付き合いが深くなるにつれてだんだん態度が変わっていき、痛い目をみたという女性は少なくありません。 付き合っているうちの彼女は「外」の存在なので優しく大切に扱っているのに、結婚して妻という「内」の存在になった途端に豹変したように適当な扱いになる、というのが一番怖いパターンですよね。 そんな男性を彼氏にして時間を無駄にしてしまわないよう、婚活にも役立つ「付き合ったらダメなNG男の特徴」を見抜く簡単な方法をお伝えします!

チェックすべきは電話の態度!外面が良い人は周囲に人がいるときといないときで差が付く。


Monet/stock.adobe.com

外面が良い人は万人に「良い人だと思われたい」願望が強いので、人が周囲にいるときといないときでは話し方も変わります。

 

1人で部屋にいるときの電話では普通かそれ以下のテンションなのに、友人といるときの電話ではなぜかテンションが高く調子の良いことばかり言っている…そんな彼は外面が良い男性かもしれません。

 

こんなタイプは、付き合ってみると外では彼女に優しい良い彼氏を演じるのに、家では横柄な態度をとる。それなのに外では「良い彼氏だね」なんて褒められて彼女がフラストレーションを溜めてしまいます。

 

また、良い人だと思われたいばっかりに友人には大盤振る舞いで奢ったりするのに彼女とは割り勘、友人といるときには「これ欲しがってたよね、買ってやるよ」なんていっておきながら実際は何も買ってくれない、なんてことも。

 

人前で調子の良い発言を繰り返すタイプは特に要注意です。

 

両親の話を聞いてみよう!親への態度は妻への態度。


paylessimages/stock.adobe.com

長い間共に過ごし時間を共有してきた家族は、素の自分のままリラックス出来る空間です。そんな空間の中での母親と父親の関係、母親と子供の関係は未来の妻への態度に影響しがち。

 

例えば父親の飲み物がなくなったらすぐに母親が気づき差し出す、という家庭環境で育てばそれは彼にとって当たり前の光景。それを無意識的に彼女や妻にも求めてしまうものです。

 

父親が母親を貶すような態度をとる家庭ではなかったか、彼自身が母親の話をするときの口調はどうかなど、会話の中から汲み取って価値観のズレはないか、良い家庭を築けるタイプの男性かを判断しましょう。

 

例え普段朗らかな良い人に見えていても、家族と一緒にいるときは仏頂面で外とは真逆の印象になるなんてこともあります。

 

仲の良い男友達はいる?心を許している相手への態度も見るべきポイント。


Monet/stock.adobe.com

外面の良い人は「どう振る舞ったら自分が良い人にみえるか」と、他人の評価を常に気にしています。そんな彼は他者に嫌われたくない、悪く思われたくないという思いが人一倍強く、誰にでも話を合わせる八方美人になりがち。

その結果上辺だけの付き合いになってしまい、なかなか人と深く付き合えなかったりします。

 

ただしその分仲の良い友人には心を許しており、素の自分をさらけ出している場合が多いです。

一番手っ取り早いのはその友人に彼の普段の様子を聞いてみること。

 

家事が出来るか、前の彼女と別れた理由、自立しているか、自分の思い通りにならないときに不機嫌になったりしないかなど気心の知れた友人を介して知れることはたくさんあります。

 

あれ?誰の話をしているの…?と思うようであれば、外と内での態度がかけ離れているということなので、慎重に今後の様子を見ていった方が良いでしょう。

 

 

いかがでしたか?特に婚活中は1分1秒も時間を無駄に使いたくないもの。

焦って外面だけが良い男に振り回されないためにも、見抜く目を養って内も外も大事に出来る素敵な男性とお付き合いしていきましょう♡

 

関連記事

・これもまた一つの人生♡「生涯独身」のメリット・デメリットって?

・一番でいたい♡彼にとって自慢の彼女になる方法

・かっこいい女性になりたい!仕事と趣味と恋を両立させるコツ