出会いがない…。 毎日、自宅と会社の往復を繰り返す日々。 婚活と仕事を両立する自信もなくて、イライラしてばかり。 新しい恋をしたいと思うなら、行動しなければ引き寄せられません。 ただ、運命を待っているだけでは、さらに時間がかかります。 今回は、新しい恋のつくり方をご紹介します。

まずはマインドから恋愛モードに

 

 

婚活を始める前に、まずは心の整理。

本当に恋がしたいと思っていますか?

周りが結婚し始めたから焦って始めようとしているなら、それは無理があります。

心が今はタイミングではないと言っている状態なのに無理やり出会いを求めても、良質な男性とは恐らく出会えないでしょう。

 

肩の力が抜けて、ふわっと「今なら素敵な恋ができそう」と思っていると、がんばらなくても運命の人と出会えるパターンもあります。

出会いを求めてガツガツする前に、自分の気持ちを確認してみて。

今がベストタイミングと思えるなら、作戦を立てつつアプローチしましょう。

 

行動範囲を広げる

 

 

自宅と会社の往復を繰り返しているだけでは、結婚には辿り着けないかも。

ここから劇的にライフスタイルを変えるためには、行動範囲を広げることが大切。

新しく何かを始める、もしくは拠点をもつ必要があります。

 

たとえば仕事が早く終わったときは、新しく習い事のお試しレッスンを受けてみる。

あるいは直帰せずに、どこかで外食するだけでも、いつもの日常とは違います。

興味のあるものを追いかけているうちに、自宅と会社の往復から抜け出しているはず。

 

最初から思いきりライフスタイルを変化させるというよりも、ときどき休みを入れながら、アクティブな生活へと変えてみて。

 

合コンや街コンには行かなくていい

 

 

合コンや街コンも一つの選択肢です。

ただ、出会いを目的としたイベントで真面目な男性に出会える確率は、もしかしたら高くはないのかもしれません。

どんなに合コンや街コンに行けば出会いがあると分かっていても、苦手なものは苦手としか思えないでしょう。

そこで無理をすると、ストレスを感じることに。

 

合コンや街コンはあくまでも一つの選択肢であって、"必ずこのやり方を選びなさい"というものでもありません。

どうしても苦手なら、無理はせず別の方法を検討してみて!

 

楽しめることを増やせば出会いは広がる

 

 

婚活、というよりも趣味や習い事をもっと増やしてみてはいかがでしょう?

最初から出会いを目的に行動すると、かえって思うようにいかない場合も。

 

婚活からは敢えて離れて、ランニングを始めてみたり、ジムに通ったり、一人旅に出てみたり…。

出会いを目的にはせず、単純に人生をもっと豊かにしようと動いているうちに運命の人とも出会えるでしょう。

 

「何が何でも恋人をつくらなきゃ」と思っているうちは、出会いが訪れません。

ふっと肩の力が抜けて「いつかは恋人ができたらいいな」と、心に余裕が出始めると、恋のバイオリズムにも変化があらわれます。

「出会い」を目的にしすぎないように気をつけて!

 

過去の恋が終わりを告げても、それだけで人生が終わるわけではありません。

今までもそうだったように、いつかはまた新しい人との出会いがあり、傷も癒えます。

運命の出会いを果たせるように、今は準備期間を楽しんで♡

 

関連記事

・彼が忙しい時の連絡はOK?カップルの最適な連絡頻度と男女の恋愛に関する本音

・"モテ姿勢"になれる♡美人はこの姿勢を意識していた!