気になる足の臭いにお困りではありませんか?私も足の臭いにいつも悩まされています
そんな足の臭いが気になる人でも『避けれない事』って多いですよね。

外食を食べに行ったら座敷席で靴を脱がなければならなかった。
友達の家に上がるとき
病院や施設などでスリッパに履き替えなければならないとき...

日頃靴を脱ぐという行為は多くあると思いますが、足の臭いとても気になりますよね
私も足の臭いには悩まされておりなんとかならないものか日々悩んでおります。

しかし、近年では足の臭いに対するグッズやテクニックなどが多くあるようで、今回はこちらをまとめさせていただきます。

《急きょ足の臭いを誤魔化さなければならないとき》
いわゆる急なときです。もう臭いをさらけ出すしかないシチュエーションも多いと思います
即効性があり尚且つ実用的な部分いえば『替えの靴下に履き替える』です。新しい靴下を着用することによって臭いはかなり軽減されます。
しかしその程度では・・・という方も多いと思います その際は新しい靴下に履き替えたうえで消臭スプレーを使用すると尚良しです
人目に付かない場所に行けるのであれば靴下を履き替える前に一度足を除菌ティッシュなどでふき取ると臭いを非常に抑えられます。
足の臭いは水虫と同じで雑菌により発生しているため、ふき取ることにより軽減率がかなりアップです。ぜひお試しください。

《自宅でのケア》
自宅であれば誰も気にする人は居ません。さぁ今のうちに臭いに決着をつけましょう!
1、「お酢」または「重症」を溶かしたお湯に足をつける
非常に有名なやり方です 根本的に足を殺菌し雑菌を洗い流すことにより臭いを軽減させる手法です
2、「薄めた漂白剤に足を漬ける」
即効性もありお酢のように臭くならず、効果はテキメンですがおすすめはしません。行う際は必ず自己責任のもと薄く調整し行って下さい
3、「とにかく足を清潔に保つ(洗う)」
なんといっても原因は雑菌です。一日に一度の入浴では中々難しいことも多いと思いますが
帰宅時に足だけでも洗うよう心掛けてみてください、ヌルッとした足の感触がサラサラと非常に快適になります

《日々のケア》
一度や二度足を洗った程度では足の臭いは一時的にしか無くなりません。日々のケアがとても重要です
1、「足の爪を伸ばさない」
単純ですが中々できない事です。足の爪の間には大量の雑記がおり 臭いを放つ原因になります
常に爪を短く保ち清潔にすることで臭い軽減への近道へとなります。
2、「足指の間をよく洗う」
爪の隙間同様に足の指の間は垢や汗、菌などがたまりやすい位置です。きちんと足の指一本一本を洗いましょう
3、「靴にも気を遣う」
足が臭い=靴も臭いです 靴のケアを忘れていませんか? 臭いがキツイ方は靴を日替わりで履けることが本来は好ましいです
ただし、常に同じ靴を履かなければならない状況も多いと思います。その際は中敷を消臭タイプに切り替えることや
グランズレメディのような雑菌を根本的に除去する商品を使うことも大切です

まとめ
足が臭くなる原因は体質ではなく、汗や垢が入り混じり蒸れた靴の中に繁殖する「雑菌」が原因です。
この雑菌を如何に減らすか、如何に発生しにくくするかという事を基礎として覚えておけば自然と足のケアの取り組み方も変わると思います。
足の臭いに困っている・・・でもどうしたらいいのか分からないと思っている方はこの機に対策してみては如何でしょうか

gf01a201503271200

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)