好きな人の前で失敗しちゃった、初対面でうまくいかなかった、そんな時、あきらめるはまだ早い。長い人生、挽回できるチャンスはいっぱいあるはずです。
嫌われたわけじゃないんだから、もうちょっと頑張ってみましょう。


☆イメージが変わると注目される?失敗してもなんとかなる!
人って第一印象と違ったイメージを持つ人に対し興味を持つことがあるって知ってましたか?


古い少女漫画で、怖いと思われていた不良少年が濡れた捨て犬に優しくしているシーンを見てから気になった、っていう感じのシーンがあるじゃないですか。アレですよ。え?この人こんなだっけ?と言う驚きが、興味に変化するのです。自分の持った印象が間違いだったのだろうか?もしかして、違う一面があるんじゃないだろうか、そんな感じですね。

すぐに好転するわけじゃない、でも、自分をもう一度よく見てもらうチャンス。
それは、この一瞬の出来事で得られるものなんです。

遊び人っぽい女性なら清純そうな言動をちらっとしてみる、地味だったり純朴だったりしそうな女性ならその逆の素顔を少し見せてみる、そのギャップが意外で興味をそそられるのかもしれません。

でもやりすぎは禁物、ちらっと見せるのがコツですよ。

そうやって自分に興味を持ってもらえたら、徐々にいいとこ見せていきましょう。カレの好みのタイプがわかるとよりやりやすいですね。

カレが「あれ?自分が思ってたのと違う感じなのかも?」と思えたら最初の失敗はチャラです。むしろそのギャップが恋の発展の力になってくれることでしょう。


☆周囲の人からの印象を良くして相手からの印象を変えよう
周囲の人たちからの印象を良くしておくことも大切です。人から聞く話で対象人物の印象が変わるというのはよくある話。印象を変えてもらいたい相手とすごく仲が良かった、親しかったのであれば難しいですが、お互いよく知らない同士であれば、結構簡単に印象が変わります。

「○○っていいやつだぜ~」「あの子すごく優しいんだよ」「意外と仕事できるんだよね!」そんな話が自然と出るようになれば「へえ、本当はそういう人だったんだ。ちょっと今度話してみようかな?」となることだってあり得ます。

また、周囲に人が集まっている、友達が多い=性格がよい判断する人もいますので、たくさんのお友達を集めましょう。ただ、変な友達ばかりだと同類にみられることもありますのでそこは注意が必要です。


☆急がば回れ戦法でゆっくり相手を落とす
自分の印象がよくない、嫌われてる、と感じているのであれば絶対に急いで行動を起こすようなことをしてはいけません。

だってそうでしょう?
自分の立場に置き換えてよく考えてみてください。
嫌いな相手や良く思っていない人からガンガンアタックされたらどう思いますか?さらに嫌になりませんか?

もう、そうなると相手の性格も容姿もどうでもいい、とにかくこの人から逃げたい!ってなりませんか?男性だってそうです。

嫌がっているのに追いかけると、相手は逃げたくなりますし、せっかく良い面を見せることに成功してもそれすら「作戦だろ?」のように思われてしまうことだってあります。

自分の印象が良くないときは、相手のことが好きだということをアピールしないようにしましょう。まずは警戒されないことから!これ、ホント大事です。


人の印象を変えることは長期戦になることは間違いありませんし、回りくどいこともしなければいけないので大変です。

けれど、印象を変えることは、不可能なわけではないのです。
変えようと思えばいくらでも変えられる、人の印象なんてそんなもんです。

「もうだめだ~」とあきらめてしまう前に、もうひとあがきしてみましょう!


アカラカバー


恋人10
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)