あるとき男性に恋をして、この人と近づきたい! と思ったというのに、なかなか恋愛成就することができない。そんな経験はありませんか? 実は、スムーズに恋愛を成就させるためには、男女の脳の違いを理解しておくことが必要です。次々と彼氏ができる、モテる……という方は、無意識にも脳の違いに働きかけて、この違いを利用することができている場合がほとんどなのです。今回はそんな、恋愛成就を左右する、男女の脳の違いを紐解きます。

◆女性はハートから、男性は視覚から

女性が男性に恋をするときは、「心理的な共感」をしてもらえることによって、安心感を得て、その感情によって恋をします。……と、この事実について、「あー! わかるー」と思われる方は多いのではないかと思います。確かにこれは、女性が恋愛をするときの代表的な脳の働きを示しています。目の前の男性と、精神的な部分や感性の部分……例えば、好きな歌手や絵画、アーティストなどが同じだというだけで、話が盛り上がったり、「うんうん、そうだよね!」って真剣に話を聞いてくれたというだけで、すごく感覚が似ているな~と感じたり、これってもしかして……ドキドキ!などという展開は、女性に実にありがちです。
しかし、これが男性となると、全く事情が違ってきます。男性の脳構造は、常に感情論よりも理論、そして恋愛においては「視覚」を重視するよう、できあがっているのです。ですから、話の内容が感情的な部分や芸術的な部分に及んだとしても、そこに共感してあげるメリットはあまりありません。むしろ、男性の視覚に訴えかけてあげることが、恋愛候補に手早く名乗りを上げる第一歩ということができます。

◆視覚を疎かにする女性はモテることができない

お見合いや婚活という恋愛の相手探しの段階に入ってもなお、「見た目より内面重視!だから、男性にも私の見た目よりも、内面を見て欲しい」という理屈で、自身の見た目を疎かにする女性はたくさんいます。
特に昨今では、ファッションの面でも、ゆるいナチュラルファッションが流行したりしているので、女性の目からみて、それなりのオシャレをしていたはずなのだけれども、男性の目から見て全く魅力的でない、ボディラインの全くわからないようなファッションで、合コンやお見合いに出掛けてしまう女性もいるのです。
当然、男性の恋愛脳は、視覚から刺激されるものですから、恋人を探しているのなら、このような選択はNGですよね。服装からアピールするのであれば、スカートがふわりとしていてもウエストの締まったもの、もしくはヒップラインの少しわかるような服をおすすめします。
行動にしても同様で、恋愛を全く意識しない動きをしていては、男性の恋愛脳を刺激することはできません。あなたの動きから、「恋人候補として、あなたを見ているの」ということが伝わらなくては、相手はなかなか乗ってこないのです。
ファッションにしても、行動にしても、「ありのままの私を好きになってもらいたいから」という理由で、男性の好みがわかっていようとも、あえて自分の道を貫く!という女性も少なくありません。しかしこれは賢い方策ではありません。本当のあなたの性格や、センスを理解したり、受け入れてもらうのは、恋愛関係に発展した後でも充分遅くはないのです。

◆視覚からオトコを落とすテクニック

こうした特徴を利用して、視覚的に男性の脳にアプローチし、興味を持たせるテクニックが存在します。いくつかあるのですが、ここでは2つのコツをご紹介しましょう。ひとつは、「クロスライン」、もうひとつは、「スライド」これがキーワードです。

【クロスライン】

別名を、「クロスの法則」とも言われています。
これは、男性に「女性らしさ」「女性性」をアピールするのに効果的な方法。男性は、ボディラインを見てもそうですが、おおよそ直線的で硬いものです。対して、女性というものは不思議に肉付きも柔らかく、男性が惹かれるのはそうした自分にはない柔らかさなのですが、クロスのライン、つまりナナメのラインを上手に利用すると、男性にあなたの柔らかさを、視覚的に充分感じてもらうことができるのです。
具体的には、両方の手や腕を使うとき、自分の身体の前で交差するように使うことがポイント。例えば、コップなど、テーブルの右側のものを取るときに、左手を使う。ところが逆に、左のものは右手で取る。男性は、女性の髪をかきあげる動作にドキっとすると言いますが、これもただかき上げるのではなく、左の髪をかきあげるのに右手を使う。イヤリングやピアスを確認したり、付け外しするとき、右の耳朶を左手で触る。足を組み替える動作も同様で、右のものを左に、左のものを右にもってくる動作ですよね。
こうした動作は、自然と女性特有の動きの柔らかさを主張します。手や指の使い方も自然にエレガントになることが多く、実際に男性の立場から見ると、意識していなくても目が勝手に動きを追ってしまい、心から離れないような形になるのです。

【スライド】

クロスラインから少しステップアップ。女性の色気を感じさせるなら、指をスライドさせる動作を取り入れてみましょう。
やり方はカンタンで、男性の目の前で、細長いものに指を沿わせ、ゆっくりと、スーっとスライドさせるだけです。一緒に飲む機会があれば、カクテルグラスやワイングラスの柄などで是非お試しを。細長いもの……これは男性には無意識に、ご自身のデリケートな部分を思い浮かべる動作です。あなたも、「それらしく」やってみると、無意識に、ドキドキっとさせられてしまいます。これも、男性が自然と目で追ってしまう動作のひとつなのです。

いかがでしたか? 視覚的なアプローチは、男性に対しては非常に効果をあげる可能性が高いものです。ここでご紹介した他にも、「長いイヤリングをつける」「職場とプライベートで服装にギャップを持たせる」など、様々な視覚効果がありますので、試してみると良いかもしれません。
お目当ての男性がいる場合も、合コンなどに行ったような場合も、男性に対しては是非、視覚的な部分から訴えかけてみてください。



f3fb06a6b847955ccd605a36bcdda50d_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)