大人になっても分からないかもしれない、人間には生きていく上でとても重要なスキルが必要とされます。
そのスキルとは「人を見る目」です。

見る目がない人は、悪い人にも引っかかりやすく、騙されたりしてしまいます。
見る目がない人全てが、こんな最悪な出来事に遭遇するとは限りませんが、生きていく上で絶対に切っても切れないものは人との関わり合いなのです。ですので、人を見る目がないと傷つかなくて良い所でも傷つけられてしまうのです。

女子の見る目が必要とされる時は、恋愛が大半を占めています。その理由は、男子と違い女子は受け身ですから、自分自身見る目を養わないと自分を守る事が出来ないからです。
「こんな人だと思っていなかった・・・」と思っても後の祭り。

男子は、騙され・・・恋心を傷つけられた!と嘆いても、身体の関係で何かを失うというリスクは少ないです。
ですが、女子の場合は、もしかしたら妊娠や、身体に傷を付けられるかもしれない。そうった危険性があるため、受け身なのです。妊娠・中絶、望まれないなら・・・と考える場合もあるでしょうが、本当に心から好きだと思ってくれている同士なら、幸せな話なのに・・・

大人になると誰にも守ってもらえなくなるので、流されることなく自分で判断出来ないと生きていくのが困難になってしまうのです。いくら傷ついたからと言って、選んだのは自分だからという最終的な諦めをする位なら、最初の段階で気づきたいものですよね。

今回は『男の見抜き方』をお話したいと思います!

【自分のインスピレーションは大切にすること】

第一印象は、ほぼ外見で決まります。
ですが、いくら外見が良くても心の中に何らかの引っかかりがある場合は、その男子からは一線を引きましょう。

ルックスや仕事など全てが申し分なくても、少しでも心の中に妙な感覚を感じた時は、ある意味自分の心の防衛本能が危険信号をだしているのです。
直感は、過去の経験と自分の感性で作られたものですから、自分の中から湧いて出てきた直感を信じるのも必要な時があるのです。

だけど、とためらってしまうのは、目に見えるものに魅力を感じてしまっているから、目に見えない部分で心につっかえているのは、何ら頭の訳があるといった考えを持つことも時に大切なのです。

【話は耳で聞くのではなく、目で確認しよう】

インスピレーションだけで男子を抜粋していくと、誰も残らないのではないか?と思う方は「目」を養って頂きたいと思います。


良い言葉ばかりを吐いてくる男子は、女子に人気なのは分かります。ですが、いくら良い言葉ばかりをツラツラと並べ立てても、目がその人を物語っているのです。
「俺はこんな男だ!」と、人は気になる相手を前にすると、自分自身を過剰にプレゼンしてきます。
だからと言って、本人の口から発せられる言葉が全て真実ではないだろうし、気に入られたい相手を前に話すのですから、自分の悪い所を初めからさらけ出す人は少ないです。

この時に必要なのが、発する言葉と、目線にズレが生じていないかを見極める事で、その人の心の枠組み位は自ずと見えてくるのです。声のトーン、強弱の使い方、目線の泳ぎ方、仕草、など、少しの違和感をおぼえたのであれば、全てが嘘に感じたり、自分よがりに感じたりします。人は誰しもが詐欺師ではありませんが、自分の事を良く見せること位は、簡単に出来てしまうのです。

【会話の中でどれだけの‶本当‶が入っているかどうか】

相手が自分のプレゼンを述べている時、こちらの聞く姿勢は目を見る事です。
人は話すとき真っ直ぐに目を見つめられると、ちゃんと話をしようという意識を持ってくれます。
自分の話を真剣に聞いてくれる姿勢は、好感をもたれますし、本人も無駄に嘘をつこうなんて気持ちが薄れていくのです。

それでも、その男子の言葉全てが軽く感じ、‶本当‶が少しでも感じないのなら、その男子との発展を進めることはしない方がいいです。
‶本当‶とは、その人の本心と言う意味。本心はいくら自分で隠そうとしても、日頃の癖で自然に出てくるので、こちらも真剣に話を聞かないとその瞬間は見過ごしてしまう可能性があるので注意が必要です。

女子は自分の話を聞いてくれる男子を望みます。
ですが、その女子アルアルは始めの段階では置いといて、最初は彼の話を聞くことを優先してみてください。
どんな人なのだろう分からぬまま、自分の情報ばかりを相手に伝えていくと、反対に相手に見切られる場合があるので先手は男子が打つべきなのです。

冒頭にも書きましたが、女子は受け身。気になる彼を知りたいのなら、彼がどんどん話したくなるような聞き上手術を取得することが女子には先決なのです。
自分の事を知ってもらうのは、ちゃんと相手を受け入れられた時で、十分。その時にやっと、心を開くのも自分を守るためには必要な事なのかもしれませんね。
 



84e2d9b191281728ac0fbbb68d40e41c_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)