女の子が「可愛い!」と思って取り入れているファッションアイテムが、もしかしたら男子からすると不人気?ということがあるそうです。
女子の「可愛い」と男子の「可愛い」は違う!というのは、分かっているようで分からない部分ですからね。
しかも、女子の「可愛い」と思っている所を否定してしまったら、どんな言葉が返ってくるか怖いので、男子も敢えて何も言わない…と言うのが多いようです。
だけど、男子から不人気のアイテムを知らずに、勝手に第一印象を悪くしてしまっているかもしれないなんて、悲しすぎるので、その部分は女子も頭に入れておくと、好感度アップにもつながると思います。

【男子から不人気?の女子のファッション・ファッションアイテム】

♦レギンス・トレンカ

使いやすいファッションアイテムの一つでもある、レギンス!女子の中でも愛用している人は多いのではないでしょうか?そして、下半身に自信がない方でも、スカートにレギンスといった組み合わせは、体型カバーにもつかえるので、とても優秀なファッションアイテムです。

ですが、これが男子には不人気という事を知っていましたか?
男子がこのアイテムが苦手だという理由は、折角のスカートなんだから、足を出さない理由がわからない!と言う意見が多いようです。

男子は女子が思っているほど、細くて華奢な足は魅力を感じないといいます。
男子曰く、少しムチッとしている位が丁度いいという人が多いので、下半身を隠すためのレギンス使いは、女度を下げているのかもしれません。

♦森ガール系ファッション

森ガールという言葉も、今では少し古いかもしれませんが…。
森ガール系ファッションとは、基本的に露出度の少ないコーディネートで、出る部分というと足首くらい?というような全身をフワッと包むようなファッションです。女の子らしいというと、その雰囲気は漂っていますが、ダボッとした身体のラインが全く分からないファッションは、男子からすると不人気のようです。

色味は白やキャメルなど優しい色合いが多く使われますが、やはり女の子らしい身体のラインが出ていないと、男子からすると体型隠しのように感じ、あまり女の子を感じないと言った意見も多いようです。
着ようによっては、女の子らしさを出すポイントもありますが、全体的にメリハリがないとバランスも悪くなってしまうので、意外にも森ガール系ファッションは、難易度が高いのでは?と思ってしまいます。
フワフワした生地や透け感のある服は、男子からも人気が高いですが、男子の好きな足首、手首、などが出ていないと男子の「もっと知りたい」欲求は損なわれてしまうかもしれません。

♦高すぎるヒール

足長効果がある高いヒールは、女子からすると必須アイテムですが、男子からすると無駄に高いヒールは違和感を覚えるようです。
最近の若い子は、高身長ですらっとした人が多いので、身長が低めの女子からすると、ファッションのバランスを考えて高めのヒールをチョイスする傾向が強いです。

ですが、高すぎるヒールは一緒に歩いていても気を使ってしまうし、デートの時でもTPOを考えてくれないと…と感じる男子が多く、高めのヒールを常時履いている女子は、男子からすると苦手枠と印象づけられてしまいます。
一緒にお話をしながらウィンドウショッピングの時でも、どこかに散歩といったときでも、男子が気になる部分は靴というほど、男子なりに気を使ってしまうアイテムなのです。

♦難易度の高いアクセサリー 

難易度の高いアクセサリー、ヒッピーバンドやターバン、大きなリボン、デカめのサングラスなどは、男子からすると「可愛いの?」と思ってしまうものばかりだそうです。
特にヒッピーバンドは論外のようで、スポーツ選手がつけているのは納得がいくが、女子がつけているのは納得いかない!という意見が多いようです。
大きなリボンは女の子らしさを強調できるアクセサリーのように感じていましたが、男子からすると少し二次元感を感じさせてしまうので、余り男子ウケはよくない模様です。
そして、大きなサングラスは「女優気取り?」と思う男子が多く、中には一緒に歩くのが恥ずかしいという男子もいるみたいです。

女子はアクセサリーを付ける事が好きなので、その人の好みでジャラジャラ重ね付けが好きな人から、大きなアクセサリーワンポイント系とか様々です。
ですが男子は、シンプルにピアスと小ぶりなネックレスでOKという人が多いので、アクセサリーに執着している女子は嫌煙されるかもしれませんね。

このように、女子の中でも「オシャレ」認定されている女子のファッションは、意外にも男子ウケが悪いという事が分かります。
世間でも、雑誌のモデルさんや、海外の女優さんなどが、難易度の高いアイテムで、コーディネートの幅を広げているのは分かりますが、ヒッピーバンドが似合う日本人なんて、サッカー選手以外に見かけるわけはありませんよね。

新作秋物、1990円から送料無料★クラシックなスカートブーム!

b9f78ed69112760dc2f1feda6609cdd3_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)