女子は自分の彼を友人たちにお披露目することを喜ぶ人が多いですよね。ですが、男子は自分の彼女を友人たちにお披露目するという事を、あまりしません。男子でも学生の頃は、「俺、彼女出来たんだ~」と自慢したいが為に連れまわすこともありますが、大人になるとそういった行動をとることは少なくなります。
ですが、大人になっても男子の友人の中にお邪魔しなければならないという機会もありますよね。そういった時に、彼女は彼の友人に気をつかわなければならない状況になってしまいます。

彼が、人前にでても恥ずかしくないように振舞うのは彼女からすると当たり前の話しですが、やりすぎない・しすぎない・しなさすぎない、は禁物です。
今回は、彼の友人の前でしてはいけないNG行動とは一体何か?と言う話をしていきたいと思います。


【彼の友人の前で絶対してはいけないNG行動】

♦彼よりも友人にしゃしゃりでてくる態度を取りにくる

もしかして、彼女の友人の中にお邪魔しているのは俺の方?!と勘違いしてしまうほど、彼の友人に溶け込むタイプの彼女もいます。一見、彼の友人と親しくなるのは、彼からしても嬉しい事のように感じますが、自分だけの領域を荒らされるのは、あまりいい気はしませんよね。

「今日は○○と遊んでくるわ~」というと「私も行っていい?」となりかねないので、そこは慎むことが大切ですね。あと、知り合ったのだからといってSNSで即友達申請を自分から送るというのもNGです。


♦「彼って二人の時はこんなんなんですよ~」的な内輪な話をしてくる

女子が思わずしてしまいがちなNG行動で一番男子が嫌がるのは、「彼って二人の時、こんなんなんですよ~」と言う話をしにくる彼女です。彼女からしたら、サービス精神で話す会話の一つかもしれませんが、男の子には友人たちには知られたくないデレの部分は隠したい生き物だという事を忘れてはいけません。
「え?こいつ彼女の前では、そんななの?」と友人に思われるほど恥ずかしい話はありませんからね。

女子は反対に「俺の前では彼女こういうタイプだよ~」と話されたところで、余り気にしない人が多いですが、男子は男ならではの、女子には立ち入ることが出来ない絶対領域があるので、そこは踏み込んではいけないという事を忘れないようにしなくてはなりません。


♦「いつも主人がお世話になっています~」のような態度で、謙虚さをアピールしてくる

よく、奥さんが旦那さんの会社の方たちに「いつも主人がお世話になっています~」と言う会話をしていますよね。旦那さんと奥さんという立場関係なら、分かる話ですが、お付き合いをしている段階で、しかも友人たちの前でそういった対応で接されると、彼も彼の友人たちも少し戸惑ってしまいますよね。

もっとフランクに来てくれた方が…と思ってしまう事が多いようです。女子は、彼の友人と会うとなると、やはり少し「出来た彼女」と思われたいという意識が強くなってきてしまうので、お母さん的な雰囲気を醸し出してしまう場合もあるので注意しなければいけません。


彼の友人の前に出なければならない状況は、決まっていることが多いですよね。共通の友人の結婚式や、彼の友人たちの集まりに彼女たちを連れてくるなど、少し彼女としての力量を試されてしまう場面が多いかもしれません。

何もしなさ過ぎても、彼から「もっと動いてよ」とか言われちゃうかもしれないので、そこは臨機応変さがものをいうということを分かっておきたいところです。出しゃばったり、しなさすぎたり、難しい場面が多いですが、謙虚にきちんと彼の事を立てる事のできる彼女であれば、彼もどこに連れて行っても大丈夫と持ってくれると思います。


恋人18

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)