私達の会話には、必ず癖がついてしまっています。
その癖は環境などで違ってくるので、自分では意識していないけど人から見たらその人、その人の独特の言い回しというのは存在するのです。
何かしら言い方が可愛くないという女子も中にはいて、反対に何を言っても可愛い!と思える女子もいます。
言葉は同じなのに、何故こうも違うのか?
そう考えると、少し前者の方は勿体ないと感じてしまいますよね。
ですので、今回は「いつもの言い回しを、もっとフェロモン全開に変えてみる事で、印象をガラリと変えちゃおう!作戦」のお話をしたいと思います。

【言葉の使い方や、言い方で、人の第一印象は決まる場合もある】

とても可愛くて、ふわふわなThe女の子!のような女子が、話してみるとツンツン言葉で、しかも男勝りな口調だったら、見た目や雰囲気の可愛さは、少し半減してしまいそうになりますよね。
反対に、容姿は普通でどちらかと言うとボーイッシュ感を感じる女子が、話してみると凄く女の子だったら、見た目のボーイッシュ感はすっ飛んでしまい、女の子らしいという印象に変わると思います。
このように、第一印象は見た目や雰囲気で判断されると思っている人も多いですが、話し方や、言葉のチョイスでも大きく鍵を握っているのです。

【いつもの言葉をフェロモン感じさせる言い回しで、彼を虜にしちゃおう!】

フェロモンというと、見た目や雰囲気、仕草や行動などで感じるモノだと皆様は思っていると思いますが、フェロモンというのは、話し方や言葉のチョイスでも十分感じさせることが出来るのです。

♦~なの?~でしょう?など、語尾を上げながら話すことで一気の女っぽさが上がる!

~なの?というような語尾って中々日常的には使わないですよね?ですが、「~なの?」と聞かれると、男子もドキッとすること間違いないです。
The女の子!的に感じて、少し意識してみると恥ずかしく感じるかもしれませんが、聞く側からすると女の子っぽくて好感をもてる言い回しです。
この、語尾を少し変化させるのは、方言があっても関係なく使えると思います。

♦言いたいことは思わず早口言葉になっちゃうけど、そこはゆっくり!相槌は笑顔で「うん」

言い回しを、いつもよりもゆっくり話すことで雰囲気は全く変わってくるのです。
女子は特に言いたいことは早口言葉のようになってしまう傾向が強いですが、そこはあえてゆっくりと話す事で、妖艶さが増していくのです。
だからと言って、びっくりするほどゆっくり話しながら大した話をしないとなると、「え?!」と相手はなってしまうので、ゆっくり話しながら言葉は直球、簡潔さを求めると良いと思います。
そして、相手のお話を聞いている時は、ゆっくりの相槌を打つのではなく、そこは少し高めに可愛くうなずくくらいが丁度いいと思います。

♦話し方と目線と仕草の使い方をマスターして、ベテラン級のフェロモン会話を!

話し方や言い回しばかりに気を取られて、目線や表情が疎かになってしまったら意味がありません。
話し方は好感をもてるのだけど、表情があまりぱっとしない…なんて感じなら、男子からすると「楽しいのかな?」と心配させてしまう可能性があるので、気を付けないといけない部分です。

まずは、目線です!目線はじっと相手を見つめるのではなく、少し目線をそらしながらパッチリと見開くものではありません。でも、口角はちゃんと上がっていて、目元を潤わすためにも目薬は頻繁にさしておく方が効果的ですね。
目が悪い人は、目元がうるんでいると言われているので、それさえもフェロモンを醸し出す相乗効果となるのです。

そして仕草ですが、俗に色気を出す黄金比と言われている、X曲線美が最も美しいとされていて、髪の毛を耳にかける時、服がずれてきて直すとき、目元を触る時など、右側の耳を触る時は左手を使うなど、交差させることで一気に色気が増すと言われています。
座る時も真っ直ぐに座るのではなく、足を斜めにして胸だけを正面に向けるだけでも、身体のラインは自然にメリハリ感を与えてくれるのです。

一般的にフェロモン全開な人は、軽そうとか、女の武器(身体のパーツ)を強調しているからだとか言われがちですが、本来のフェロモンは出すのではなく、上手に隠すことが大切なのです。
視覚の刺激ではなく、内から出るしなやかさと上品さ、そして、麗しさなのです。
それ等を演出するために必要な武器は、露出度の高いファッションでも真っ赤な口紅でもありません。
身体の中から漏れる言葉と、目線の妖艶さ、そして空気感を変えることの出来るオリジナリティーなのです。
皆さんが檀蜜さんのようなエロさを醸し出したフェロモンでなくて、自分独特の妖艶な雰囲気と言うのは、人により違うものなのですから。
自分の事を客観視して見る事が、内なるフェロモンを出せる最善の策のように感じます。


未来を知る! 時詠PERSONALカレンダー2015



SEP88_nikori15195840-thumb-1000xauto-17198

















(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)