突然ですが、オールシーズンでやりたいことって、やっぱり「イメチェン」でしょう!髪の毛をバッサリ切るのもよし、思いっきりパーマをかけてちょっと変わった自分を演じるのもよし、イメチェンって、やるだけでワクワクするものです。そんなイメチェンに悩んでいる人にぜひおすすめしたいのが「レインボーヘア」です。レインボーヘアって何ぞや?!って思っているそこのアナタ!私がしっかり教えてさしあげます(ほほほ)

レインボーヘアとは、そのままです。髪の毛の色をレインボーにするだけです。これが、今めちゃくちゃ流行っているんですよ。特に有名人の間で・・・。有名人の間で流行るということは、巷でも流行り出すということは必然ですよね。

レインボーヘアを爆発的にヒットさせた走りの有名人は、あの「若槻千夏」さんです。そこから広まり、有名人の間に浸透して今の若い子たちに至ります。 レインボーヘアはなにも若い女子の間で流行っているわけではありませんよ。最近は女子力が強い男子もいますので、男子の中でも流行っているヘアです。虹の七色じゃなくても大丈夫。自分が思うカラーでレインボーヘアを実現させましょ。
20140709-00000019-modelp-000-2-view


お手本としたいのが、やっぱりモデルさんや女優さんですよね。モデルさんでレインボーヘアをやってるのが、益若つばささん。益若つばさがやることなすこと、全部がヒット商品につながると言われるほどのカリスマ性ですので、益若つばささんがやっているのであれば、自分がやっても「流行り遅れ」ではありません(笑)
BVrV1neQ5FzanFfmBsrxJbKXoxeGSxRn
その他には、クロエ・ノーガードさんとかもやっています。
BJwcunRCEAAESWD「いやいや、世はまさに黒髪ブームでしょ」と思った人、確かにその通りです。ですが、正しく言い換えるのであれば、「黒髪」か「レインボー」かなんですよ。金髪はもう時代遅れ。ただの古臭いヤンキー臭を醸し出しているだけにすぎませんから、金髪さんはちょっと変えてみませんか?自己主張する部分は人それぞれ違いますけど、そこで浮きだってくる部分は、やっぱりメイクは髪型ではないでしょうか。人生一度きりです。しかも、髪の毛のカラーなんて、コロコロ変えて楽しめるのは限られています。ですから、今やっておいたほうがファッションを楽しめることができるのではないでしょうか。

さあさっそくレインボーにしてみましょ!・・・と思った人はちょっと待ってください。ヘアカラーって、自分でするとめちゃくちゃ痛みますから、やるのであれば、美容師さんという素敵なプロにお願いしましょう。痛まないし、きちんと自分に合ったヘアカラーでレインボーヘアを完成させてくれます。その際に、髪型も一緒に変えてもらうことで、さらにイメチェンの完成度が高くなるのではないでしょうか。カラーを入れた時、必然的に髪の毛は痛みますから、カラーを入れた後に傷んだところをバッサリ切るといいですね。全体をレインボーにしてもいいと思いますが、毛先だけをレインボーにして遊ぶのもいいですし、メッシュみたいにして遊ぶのもいいと思います。ただ、会社員の方は上司に了解を得てレインボーカラーにするようにしましょう。レインボーヘアにしたせいでクビ・・・なんていうのは、さすがに嫌ですものね。


RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!

img02.1