年齢は肌に年輪と同じようにどんどんと出てきますよね。でも年齢だからしょうがないと言って何もしないでそのままでいると、実年齢以上に受けて見られることも・・・しかし、肌トラブルには必ず原因と対策や改善法などがあるもの。そこを抑えておけばいつ肌トラブルに遭遇しても大丈夫!今回は年齢が出やすい肌トラブルの中でも特に悩んでいる人が多い4つをご紹介し、その原因と対策をお話ししていきます。


◆シワ
年 齢とと もに増えると思われているシワですが・・・実は年齢だけではないんです!夏に特に多くみられるのが日焼けで肌が乾燥し過ぎてしまうことが最大の原因なので す。その他にも、笑いジワなどの普段のクセの表情からできるシワ、急激なダイエットによる痩せじわなどさまざまあります。今の季節だと日焼けによる乾燥を 防ぐためにUVカット化粧品や日焼け止めなどを徹底し、フェイスラインや目元、以外にシワができやすい額などにもじゅうぶんに保湿ケアをしておきましょ う!

◆乾燥肌
乾燥は肌 のバリア機能の低下が原因でカサカサ肌になってしまうのです。ほかにも皮脂不足や肌の深層部の水分不足が乾燥に拍車をかけているのです。乾燥を防ぐには簡 単で、しっかりと朝・昼・夜と、定期的に保湿化粧品を肌に練り込むことです。その3回以外にも、もし外に出たりエアコンの影響で乾燥してきたかもと思った ならすぐに肌へ潤いを与えて下さい。また、日中のあぶら取り紙やピーリングケアのやりすぎはダメ!必要以上に肌の水分を吸い取ったり肌自体を削ったりする と乾燥肌になりやすくなるので気を付けましょう!

◆くすみ
くすみ は皮膚の新陳代謝が低下して肌の角質が厚くなることによって起こったり、メラニンの色素が残ることでくすみができてしまいます。美白ケア系の化粧品に替 え、毎日入念にマッサージしながらスキンケアを行うことをおすすめします。あと効果的なのは、湯船に浸かりながらのリンパマッサージは血行を良くして新陳 代謝を高められるのでぜひ行って下さい!

◆たるみ
肌にハリの基となる「コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸」が減少することで肌がたるんできてしまいます。これらを補うために化粧品やサプリメントを使ったり、表情筋トレーニングやリンパマッサージで顔のたるみやむくみを改善させましょう!

2014y03m25d_000656630いかがでしたか? 肌トラブルにも種類があるので何から始めればよいか分からなくなってしまいますが、こうして原因や対策がわかると今後に活かしやすいですよね。肌トラブルの原因は年齢だけではなく、毎日の生活の中でも加速したり防げたりするので、自分の肌ときちんと向き合っていくことが大切ですね。


RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!
20140804cimg02.1