肌トラブルのお悩みでも必ず上位に入る「小鼻」の悩み。大丈夫、あなただけではありませんよ。 他の人はどんな小鼻の肌トラブルを抱えているのでしょう。そんな気になるみんなの小鼻の肌トラブルを徹底分析し、簡単ケア方法までご紹介します。

【みんなの小鼻の肌トラブルを教えて!】
女性なら誰でも悩みを抱えているといっても過言ではない、「小鼻」の肌トラブル。みんなはどんなことで悩んでいるのだろう…と気になりますよね。それでは「小鼻」の肌トラブルで代表的なものを4つあげていきます。

■コメドが気になる!
誰しも一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。小鼻に出現するあの白いプツプツ。あの白いプツプツの正体は「コメド」です。コメドというのは角栓の名称です。約70%が角質などのタンパク質でできており、残り30%は体内から分泌される皮脂でできています。

皮脂は365日休まず出続けているので止めることはできませんが、これらが何らかの原因で固まってしまうと毛穴をふさいでしまいます。このコメドが毛穴を詰まらせてしまっているため、皮脂分泌がうまくいかずニキビなどの肌トラブルを引き起こすこともあります。

■黒ずみが消えない!
毛穴1つ1つが黒い点となっていて目立ってしまう…どうやって黒ずみを消したらいいの?というお悩みをよく耳にします。ファンデーションをしっかり塗ってみても余計に目立ってしまう…ということも多いのではないでしょうか。

小鼻の黒ずみの原因は先ほどご説明した「コメド」と同じく、角栓が原因です。皮脂分泌が過剰になり、その皮脂やその他の汚れが混ざって角栓となり毛穴をふさいでしまいます。毛穴に詰まっていることで、その角栓が毛穴を押し広げてしまいます。結果、毛穴の開きにつながってしまうのです。この角栓が酸化することで黒くなり、毛穴1つ1つが黒い点となって見えるというわけです。

■小鼻が赤くなってしまう!
このお悩みにも、実は「皮脂分泌の過剰」がキーワードになってきます。小鼻はどうしても皮脂分泌が多い場所なのです。皮脂が過剰に分泌され、その皮脂が皮膚に付着したまま空気中の何らかの物質と合わさり酸化し、炎症を起こします。

結果、小鼻が赤くなってしまうのです。ただ赤いわけではなく、炎症なのです。

■ニキビができてしまう!
小鼻のニキビ、できてしまうと非常に厄介ですよね。この、小鼻のニキビは小鼻のお悩みの総まとめのようなものです。上記でも説明しましたが、「皮脂分泌が過剰で、角栓となって毛穴をふさいでしまう」という事象からニキビにつながっているのです。毛穴がふさがれていないのであれば、スムーズに皮脂を代謝するのですが詰まってしまっても皮脂は出続けます。そして、細菌のついた手で触れたりすることでより一層ニキビができやすい状況をつくってしまいます。

ニキビの原因のアクネ菌は皮脂が大好物。毛穴が詰まっても出続ける皮脂がアクネ菌の栄養となり、アクネ菌が増殖してニキビとなるわけです。

gf2160298863l
【これらの対策はどうしたら良いの?】
これらの悩みの全てに共通していえることは、「洗顔」です。正しい洗顔が解決の道へとつながります。でも、洗顔をしているけどなかなか治らない!という方多いのではないでしょうか。そこで、正しい洗顔をもう一度おさらいしてみましょう。
まず小鼻の毛穴を開こう
毛穴の中の汚れをしっかりと洗浄するために、まずは毛穴を開くことが大事です。
ホットタオルをあてる・スチームをあてる、など様々な方法があります。
毛穴が開いたところで、オイルをつかって小鼻をクルクルとマッサージする
クレンジングオイルか顔に使えるマッサージオイルでも可能です。オリーブオイルなどの食用油はここで使うのは避けましょう。
しばらくして浮いてきた汚れをコットンで優しく拭き取ろう
このとき、肌をゴシゴシこするのではなく、優しくぬぐうように拭き取りましょう。
毛穴はまだ開いた状態。ここから洗顔料をふんわりと泡立て、そのモコモコ泡で小鼻を優しく洗う。
洗顔料を泡立てないと意味がありません。ポイントはモコモコの泡。洗っている手指が小鼻に触るか触らないかくらいに、ソフトに泡で洗うというイメージです。
泡をしっかりとぬるま湯ですすぎ、タオルで優しく拭き取る。
冷水や冷たく冷やした化粧水などで毛穴を引き締める作業を忘れずにタオルで優しく水気を拭き取ったら、スキンケア。開きっぱなしの毛穴では、また新しい汚れが入ってしまうので引き締める作業が必要です。冷水をパシャパシャ小鼻につけて冷やす、もしくは冷やした化粧水で小鼻にコットンパックするなど様々あります。


いかがでしたでしょうか。小鼻の肌トラブルは、正しい洗顔が鍵になります。正しい洗顔をして、清潔に保ち小鼻美人になってより一層磨きをかけましょう!



RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!
20140804cimg02.1