ブツブツ毛穴やニキビなど、鼻のお悩みを抱える方は多いと思います。
毛穴レスでツルンときれいな鼻になりたい!と思いませんか?

そんなあなたに向けて、鼻のお悩み解決法をご紹介します。

【鼻のお悩み5選】
◆毛穴の黒ずみ
なんといっても、毛穴の黒ずみのお悩みは最も多いかもしれません。毛穴ごとにプツプツと黒い点のようなものが……まぎれもなくそれは、毛穴に詰まった「汚れ」なのです。
鼻の頭は皮脂の分泌が非常に盛んなこともあり、どうしても汚れがち。普段の洗顔から気をつけるなど課題はたくさんあります。
◆毛穴の開き
毛穴が引き締まっていないと、汚れが入りたい放題。それがまた詰まり、皮脂が溜まってニキビなどのトラブルの原因になることも。
◆陥没毛穴
ファンデーションをキレイに塗っても、毛穴のファンデーションが入り込んでしまい、点々に見える陥没毛穴。俗にファンデーションの「毛穴落ち」ともいわれる。
原因としては、毛穴汚れから毛穴が開き、引き締めがあまくそのままの形になってしまったことです。肌をキレイ見せるためにファンデーションを塗ったのに、点々になって余計汚く見えてしまうことがあります。
◆毛穴のザラつき
これは毛穴の汚れが角質化して毛穴に詰まり、毛穴からひょっこりと頭を出している状態です。鼻を触ってみると、なんとなくブツブツザラザラ…まずは汚れを落とすということを意識しましょう。
◆鼻のニキビ
なんでこんな目立つ部分に…と思うようなところにニキビってできますよね。鼻は皮脂分泌が多いので、毛穴に汚れと皮脂が溜まってしまうとニキビの原因になってしまいます。


【困った鼻トラブル、一体どうする?】
たくさんの鼻のお悩み共通することは、「清潔に保つこと」です。基本はきちんと洗い、肌質にあったスキンケアを施すことが共通していえるでしょう。
◆毛穴の汚れ対策
▶毛穴の汚れをキレイに洗い落とすことが、大前提です。キレイに洗顔ができていることと、正常なターンオーバーが鼻の毛穴の黒ずみなどを防ぐ良い対策です。
▶ホットタオルで毛穴を十分に開きます。
▶クレンジングオイルもしくは、クレンジングミルクなど油性のものを落とせるクレンジングで鼻をクルクルとマッサージします。
▶ある程度クルクルし終わったら、拭き取るかぬるま湯で洗い流します。

毛穴の汚れを落としたからといって、ここで作業終了ではありません。毛穴を開かせて汚れをすっきり落としたのですから、そのあとに毛穴を引き締めるという作業を1セットにしなければなりません。

引き締めずにそのままの状態にすると、毛穴は開きっぱなしで、汚れが入りやすくなってしまいます。

◆毛穴の引き締め対策
毛穴を開いてしっかりと毛穴の中の汚れを落としたあとには、きちんと毛穴を引き締める作業が必要です。例えば、あらかじめ化粧水を冷蔵庫で冷やしておいて、洗顔後にその冷えた化粧水をパッティングする方法もあります。またもっと簡単の方法は、ぬるま湯で洗顔をした後冷水をパシャパシャ鼻にあてることです。

毛穴は温かいと毛穴は開き、冷たいと毛穴がギュッと締まる構造なので、その温度差で毛穴を引き締めることが可能です。

1d5m-187

いかがでしたでしょうか。こう見てみると、鼻のトラブルはやはり、毛穴の汚れから始まって、皮脂が毛穴に溜まって雑菌が繁殖して今に至るような状態です。

鼻のトラブルを回避するためには、キレイに洗顔をして清潔に保つこと。
定期的に集中ケアをして、毛穴の状態が酷くならないうちにキレイにすることも大切かもしれませんね!皆様も今日から試してみてください!




↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss





*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ