秋が深まると乾燥が気になる方が多くなります。顔や体はもちろん、女性らしさを表すクチビルも乾燥してカサカサゴワゴワに・・・

乾燥が加速する今だからこそ知っておきたい正しいリップケアをご紹介します。

【クチビルはなぜ乾燥するの?】
顔や体は、春先、秋冬など季節の変化で乾燥が進行するケースが多くあります。クチビルも一緒でしょ?と思われがちですが、実はクチビルは1年中乾燥しやすい部位なのです。

それはなぜかというと、クチビルの皮膚は他の場所に比べて非常に薄く、皮脂もほとんど出ません。ですから、季節に関係なく夏場にも乾燥はするのです。
また、クチビルを舐めてしまうことで唾液でクチビルが濡れ、それが乾燥するときに内部の水分までも奪ってしまうので余計に乾燥が加速します。

【クチビルも狙われている!】
特に注意をしたいのが、「紫外線」です。クチビルが紫外線を浴びて日焼けをしてしまうことで、乾燥しガサガサなクチビルになってしまうことも・・・顔や体には日焼け止めを塗る習慣がありますが、クチビルのUV対策となるとしてない方が大多数を占めます。

クチビルの紫外線対策はどうしたら良いの?とお困りのあなた。クチビルには大抵日焼け止めは使用できません。では一体どうしたら良いのでしょうか。

乾燥対策にもよく用いられる「リップクリーム」。リップクリームもピンキリで、リーズナブルなものから、栄養成分満点の高価なものまであります。なかでも、紫外線対策も兼ねるのであれば「SPF○○」と記載があるUV防止成分が配合されたものを選びましょう。

日焼け止めが塗れない代わりに、リップクリームで対策をするのです。

【この秋気をつけたい日中のリップケアとは】
これは年間を通していえることなのですが、リップクリームはこまめに塗るようにしましょう。

例えば、食事をすると取れてしまうときも、食事が終わってからリップクリームを塗り直したりするなど、こまめなケアを心がけることで乾燥を未然に防ぐことができます。
例えば、メイクをしないで外に出る方もいるかと思いますが、洗顔をして化粧水も何もつけずに外に出る方はあまりいないと思います。

クチビルも同じです。クチビルに化粧水とまではいいませんが、リップクリームで乾燥対策をしてから外出をするという考え方です。

【自宅での対策はある?】
夏場もそうなのですが、室内でエアコンを使用することが増えてくる秋冬。外も乾燥していますが、室内もカラカラに乾燥してきます。室内でもリップクリームを塗ることはもちろんですが、その他に間接的に行う対策があります。

室内の湿度を適度に保つことです。

例えば、濡れたタオルを室内にぶら下げておくことや、加湿器を使用して適度な湿度を保ちます。そうすることで、クチビルのみならず顔や体の乾燥も緩和することができるでしょう。

【おやすみ前の最強ケアとは】
夜眠っている間にクチビルがものすごく乾燥してしまうという声をよく耳にします。口を開けて寝てしまう癖のある方は特に、クチビルが乾燥しやすくなっています。

そんなときにも役に立つアイテムが「マスク」です。
ウィルス対策だけではなく、乾燥対策にも効果的です。

使い方は簡単。夜のお休み前にクチビルにリップクリームをたっぷり塗り、上からマスクをして眠りにつきます。マスクのなかで呼吸することで、吐いた息などでマスク内部の湿度が上がり乾燥からクチビルを守ることができます。耳にきちんとヒモがかけてありますので、なかなかズレにくく画期的なケア方法です。

mt_js_sub_061

いかがでしたでしょうか。艶やかなリップは女性らしさを演出します。

カサカサで皮がめくれたようなクチビルでは魅力も半減・・・今日からあなたも、クチビルの乾燥対策に励んで、乾燥する季節もクチビルのカサカサから解放されてみませんか?




↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ