女性は多くの悩みを抱えています。体質にもよりますが、気になるのが「体のむくみ」。
朝起きたら、顔がパンパンになっていた・・・なんていう経験はありませんか?そんなむくみの種類や解消法をご紹介します。


【むくみの起こる場所】
むくみは、顔や足などあらゆる場所で起きます。むくみとはそもそも、皮膚の下に体内の余分な水分が溜まってしまうことで起きる現象です。

【むくみは治る?】
大体のむくみは一過性のものといわれています。起床後1時間から2時間程で消える場合は特に心配は要りませんが、それ以上消えない場合は何らかの病気が原因でむくみが起きている可能性もあるので注意が必要です。
あとは、病気の治療で用いられる薬の副作用でむくんでしまうこともありますので、長時間消えないむくみはかかりつけ医に相談をしてみましょう。

【何が原因でむくむの?】
先ほど説明した通り、皮膚の下に余分な水分が溜まることで起きてしまう体のむくみ。
それには様々な原因があるのです。
■長時間の立ち仕事
長時間立ちっぱなしで、足に疲労が蓄積します。そうなると、血液の循環も悪くなり足がむくむ原因となるのです。
■体の冷え
冷えは女性の敵。冷えが原因でむくみが起こることもあります。女性の体は、皮下脂肪の厚みもあることから一度体が冷えてしまうと、なかなか温まりづらくなります。一度、皮膚の下に水分が溜まってしまうとそれを排出することにも時間がかかりむくみの原因となります。
■水分の過剰摂取
水分補給は大切ですが、むくみやすい人にとって特に注意したいのが夜間の水分補給です。寝る前に水分を過剰摂取してしまうことで、体に水分が溜まりやすくなり、結果むくみとなるのです。

【むくみの解消のための対策方法とは?】
むくみ解消のための対策方法は部分によって様々です。
■顔のむくみ
滞ってしまっている水分を流すために、マッサージやちょっとした運動が効果的。まずは首から行います。
~首~
・首を左右に大きくゆっくり動かす(何度か繰り返す)
・鎖骨の上部にあるくぼみをこぶしで心地よい程度にほぐす
~顔~
・手を軽く握り、人差し指と中指の背であご下から耳下まで持ち上げるようにマッサージ
 (滑りやすいようにマッサージクリームもしくはマッサージオイル等を使用する)
・何度か繰り返したら、今度は耳下から首筋にかけて上から下に流すようにマッサージ
■足のむくみ
重力によって、どうしても足に滞ってしまいがちな水分。これを流すためにも様々な方法があります。
・夜寝るときに、足の下に枕やタオルケットをいれて高さを出す。足に溜まった水分が体に戻るので、足のむくみが解消される
・できればヒザ下くらいまでかかるくらいの足湯。血液やリンパの流れも良くなるのでむくみの解消につながる

【全てのむくみに共通する解消法】
健康維持にも大切な運動が、むくみにも非常に効果的です。特にむくみやすい部分は意識して動かすようにしましょう。例えば、足のむくみが気になる方であれば、通勤の手段を車ではなく足を使うような徒歩や自転車に変えてみるなど、なるべく足を意識的に使うようにしましょう。

そして、食生活にも関係があります。むくみを解消するのに効果的な栄養素は「カリウム」です。野菜や果物にも多く含まれており、皆さんになじみのある芋類や豆類、果物ではりんごやバナナなどがあります。基本はバランスを考えた食事と運動が大切です。

むくんでしまう部分によって対処は変わりますので、水分補給の量を事前に気をつけたり運動不足を解消するなど一手間で予防をすることも可能です。

むくみに気をつけて、健康的な生活を手に入れましょう!


pic2



↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ