額が乾燥していると、顔の他の部分までキレイに見えないのはなぜでしょうか。この時期、他の部分は大丈夫なのに額だけ乾燥して皮がめくれてしまう!という方も多いのではないでしょうか。

そんな、気になる乾燥ケア第8回目の今日は、「額の乾燥」についてお話をしたいと思います。


【額の乾燥の原因は読みが必要!】
ニキビ肌で額にニキビができやすい人もいることから、額には皮脂腺が多く存在していることがわかります。あれ?皮脂腺が多く存在しているということは、乾燥すると皮脂分泌が活発になり自分の肌を潤そうとするから乾燥しないのでは?と考える方も少なくありません。

しかし、額が脂っぽいのを防ぐために過剰に洗顔をしていると皮脂を余分に取りすぎて、以前にもお話した「インナードライ」の肌状態に陥ります。

過剰な洗顔で余分な皮脂まで奪われてしまった肌は、自分の肌を潤そうとより一層皮脂分泌を活発化させます。皮脂分泌が活発になることから、肌はテカって見えるのですが実は肌内部はもうカラカラ。バランスが崩れた状態です。
代謝のバランスが崩れてしまうことで、テカっていたと思ったら乾燥したり…と肌状態は非常に不安定に。単なる乾燥、単なるテカリと決めつけずに現状をしっかり見極めるのが、肌質改善の近道になるでしょう。


【シャンプー剤にも原因がある?】
シャンプーをして、頭皮の乾燥トラブルが起きるのと同様で額にシャンプーの泡がつくことで皮膚トラブルを起こすことがあるのです。

シャンプーは頭皮の汚れや皮脂を洗浄することから、洗浄力はとても高いものです。もちろん、額にシャンプーの泡がついても何も起こらない人はいるのですが、皮膚がデリケートな方はシャンプーの泡がつくことで、皮膚の皮脂を奪ってしまい乾燥肌に導くことも……。

なるべく顔につかないようにシャンプーをするか、弱酸性の洗浄力の優しいタイプのものに変えてみるなどの工夫が必要です。


【前髪に気をつけよう!】
前髪をおろしている方は特に注意が必要です。髪にはスタイリング剤をはじめ、雑菌がついていることもあり、その前髪が額に触れることで肌トラブルを起こすことがあります。
その肌トラブルの延長線で乾燥を促してしまうこともあるのです。


【洗い方に要注意!】
他の部位の乾燥でも説明した通り、肌のゴシゴシ洗いは厳禁です。また、額は皮脂腺が多く皮脂分泌が活発だからといってオイルクレンジング!と決めてしまうのは安易です。

確実に脂性肌である場合は、クレンジングもオイルなどの洗浄力の高いものをチョイスしても良いのですがインナードライ肌に傾いている場合、保湿しながらクレンジングができるものをチョイスすることが重要です。


【保湿はパックが効果的?】
乾燥には油分が必須!と思い込みがち。油分よりも先に必要なのは「水分」です。油分は水分を逃がさないためにフタをする役割を果たします。
額は範囲が広いこともあり、外気が触れるなど刺激を受けやすく水分が逃げやすい場所です。そのことから、水分をしっかりと補給して逃がさず保持することが大切なのです。これからの乾燥が加速する時期に画期的なのが、「コットンパック」です。

コットンは普段使う人も多く、ご家庭にお持ちの方も多い製品です。そのコットンに普段使用している化粧水を浸し、額に広げて2〜3分。
額を触ってみてひんやりと感じ、吸い付くような感触を得たら水分が十分補給された証拠。そのあとに、肌質によって乳液やクリームなどで水分を逃がさないようにフタをすることで、皮膚に必要なバリア機能や水分バランスを保持することができるでしょう。


いかがでしたでしょうか。額にできているニキビ、実は脂性肌が原因ではなく乾燥が原因でできているニキビの可能性も!?

肌は乾燥してしまうことで、様々なトラブルを呼び寄せます。ニキビもさることながら、シワやたるみなどのエイジングサインも引き起こす原因になりうるのです。スキンケアの基本に忠実に、額を清潔に保って的確なケアをしていきたいものですね!

さて次回、気になる乾燥ケア第9回目は「乾燥肌の正しいスキンケア方法」についてお話をしたいと思います。

気になる乾燥ケアシリーズもいよいよ終盤に近づいてまいりました。皆様、様々な乾燥トラブルでお悩みかと思います。少しでも皆様の参考になるよう、乾燥肌のための正しいスキンケア方法をお話したいと思います。どうぞお楽しみに!





↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ