年齢を重ねる度に憂鬱になる重力による、顔と体のたるみ・・・。
いつまでも若くありたい!いつまでもピンと張っている体でありたい!
そう願わない女子は、この世にはいません。

ですが時の流れとは残酷なモノで、日々の衰えには中々逆らえないのが現実ですよね。
毎週のエステでさえも、効果の実感は薄れていきますし。
そもそもエステに通うほど余裕がない女子は、
老化という魔物をただ待つことしか出来ないのでしょうか。

【年齢と共にたるんでくる、顔や体・・・なぜたるむのか?】
最近では美魔女なんて言われている実年齢と
見た目年齢のギャップがある女性が多いですよね。
きっと特別な事をしているんだろう、
毎日毎日自分を節制して美を保っているのだろう、と思います。
エステティシャンの方がよく言われる
「老化は止めることは出来ない。でも遅らせることは出来る」
この言葉は、自分のポテンシャルの高さで決まるという事です。
「若くありたい!けど・・・」という気持なら、
毎日の小さな積み重ねも、まぁいいいかッで終わらせてしまいますよね。
老化の原因は気持ちの持ちようも、大切だと思います。
ですが、気持ちは若くても、何にもしないでイイと言うわけではありません。


たるみの原因を知ることで自分で出来る予防法を探すことが、
いつまでも若くあり続けられる秘訣だと思います。

原因1♦笑わなきゃ損!?表情筋が衰えることで、実年齢よりも老け顔に・・・
顔のたるみは、年齢に関係なく女子ならではの悩みです。
ですが、まだまだ若いのに何だか顔がたるんでいるように見える?
という現代女子が多く、その理由は‶表情筋”に隠されていました。
この言葉通りの‶表情筋“とは、顔の皮下脂肪を支える役割をしてくれる顔の筋肉です。
この筋肉が衰えることで、支える力が弱まり顔のたるみに繋がっていくのです。

表情筋は毎日トレーニングしないといけないくらい大切な事だと言われています。
しかも顔の筋肉は細かくて、全ての筋肉を動かせる事は日々の日常では難しいです。

原因2♦活性酸素が溜まり、肌細胞が衰えブルドッグ顔や中年体型に・・・
お肌のターンオーバーがちゃんと出来ていないと、
お肌は老化するという知識は女子の中で常識です。
ですが、お肌のターンオーバーとは基本的に表皮の細胞の生まれ変わりという意味です。
表皮の一番下にある基底層から新しい細胞が生まれ分裂を繰り返し、
28日という周期を経て一番上の角層まで繋がるのです。
これが私達の知っているターンオーバーの仕組みになっています。

ですがお肌は‶真皮“と‶表皮”で出来ているので表皮だけが生まれ変わり続けても、
お肌のたるみを改善できるという事には繋がりません。
その反面、真皮はターンオーバーしないのかと言うと、そういうわけではなく。
真皮にある‶線維芽細胞“という細胞が真皮の活力源となっているのです。
この線維芽細胞は、お肌に大切なコラーゲンやエラスチン、
ヒアルロン酸を生み出してくれるお肌にはとっても大事なもので、
この細胞が分裂し新しく生まれ変わることで真皮の再生をうながしてくれます。

紫外線や過度な運動、喫煙により活性酸素が増えることで、
この線維芽細胞が衰えお肌はドンドンとたるんでいってしまう原因と言われています。

【たるみを予防するために必要なこと】
顔のたるみは、外から補うだけではなく、中からも補わないと意味がありません。
高い化粧品を使っているからとか、
そういうものだけでは憎きたるみとはおさらば出来ないのです。

♦お肌の血行を良くすることで線維芽細胞に必要な栄養を届ける
血行が悪いと色々な所が滞ってしまい、お肌トラブルの原因になってしまいます。
その理由と同じで、コラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸を生み出す線維芽細胞に
栄養を送ることに意識してみましょう。

顔の血行を良くするために必要なのは、首のオイルマッサージも良いと思います。
首には顔に栄養を送ってくれる動脈があり、
スキンケアをする時でも首からフェイスライン、鎖骨などを流してあげることで血行がよくなり、
線維芽細胞は活性化しお肌にハリや潤いを取り戻すことが出来るのです。

♦日々の生活で気を付けるべきこと
◎紫外線はお肌の敵!出来るだけ防ぐ努力を
◎身体の血行をよくすることを意識する
◎活性酸素を増やさないように心掛ける
◎女性ホルモンのバランスが乱れないためにも生活習慣を見直す
◎有酸素運動で、適度な筋力をつける
紫外線はお肌にとって一番厄介ですので、
季節関係なくUVケアを怠らないようにしてください。

体全体の血行を良くすることでお肌だけではなく、
色々な悩みの解決にも繋がる根本的な部分です。
ですので、適度な有酸素運動や半身浴による発汗、
毎日のストレッチでの老廃物を流す習慣を身に付けることで
線維芽細胞は活性化し若々しいお肌を作ってくれるのです。

そして、現代人の悩みの種でもある活性酸素。
活性酸素は日々生活しているだけで溜まってしまうので、
活性酸素はなるべく増やさぬように、
溜まりやすい行為はお肌の為を思って避けるべきです。
主に喫煙者の方は極度に活性酸素が溜まる原因なので、
お肌を思うなら禁煙することをお勧めします。

体のたるみもお肌のたるみも、
筋力の低下と血行不良に問題があることが分かりました。
その根本的な部分を解決し、その後に高価なスキンケアなどでお肌を補ってあげてください。若さを保つ秘訣は一日にしてならず!

JKT


(女子のお悩み解決コラム -WomanNews-)