「前髪を上げた髪型にトライしたい!でも額の横ジワが……」
意外と、女性の悩みに多いのが額のシワ!
中には気にするあまり前髪を上げることさえ躊躇してしまう方もいらっしゃいます。
特に額のシワは深くて目立つ傾向もあり、
気にされている方にとっては深刻な問題にもなり兼ねません…
そこで、今回は気になる横ジワについての対策やケア方法をご紹介!


《横ジワが出来る原因とは?!》

原因1:紫外線
額は顔の中で面積も広く、また少し高い部分にあるので
どうしても紫外線の影響を受けやすくなります。
特に紫外線の中でも皮膚の奥にまで浸透してしまうUVAは、
皮膚のハリを保つのに重要なコラーゲンなどを壊してしまい光老化を起こしてしまいます。

原因2:皮膚の形状記憶
私たちは、常に顔の表情筋という筋肉を使用し表情を作っており、
表情を作るためにも額の筋肉はよく使用する筋肉になります。
お洋服などでもずっと畳んでいるとシワの癖がついてしまいますが、
皮膚も同じでシワを記憶してしまうのです。

原因3:筋肉の低下
身体でもお顔でも年齢とともに筋肉力は低下してきます。
筋肉力が低下すると皮膚や皮下脂肪を支えきれなくなり
お顔がたるみと同時にシワが出来やすくなります。
特に、お顔は表情筋と皮膚が直接繋がっているので
表情筋の低下が肌のたるみに直接影響を与えやすくなります。

原因4:肌弾力の低下
年齢を重ねるごとに肌の弾力を保ってくれている
真皮内のコラーゲンやエラスチンの質が変化してきます。
その結果、弾力性も弱くなりシワやたるみを引き起こしてしまいます。
 ※コラーゲン→繊維状のたんぱく質で肌のハリを保つ
 ※エラスチン→ゴムのように伸縮し肌に弾力を与える

原因5:脂肪細胞の肥大化
年齢と共に太りやすくなることは知られていますが、
その原因の一つに代謝が落ちたことにより脂肪細胞の肥大化があります。
そうすると重力の影響も受けやすくなり下垂しやすくなります。

原因6:喫煙
喫煙は健康を害してしまいますがお肌にとっても良い影響は与えません。
タバコを吸うと血管が収縮し酸素や栄養が肌に届かなくなり代謝が悪くなるということと、
タバコは一服吸うだけで20~100mgのビタミンCが失われるのです。
成人の1日に必要なビタミンCの量が男女共に100mgなので
約1日分のビタミンC必要量を消費してしまいます。
更に、喫煙をすることで活性酸素も発生するので
お肌にとって喫煙は良くないことだらけなのです。

原因7:睡眠不足
夜の22時から2時までの間は細胞に栄養を与えたり
肌のダメージを修復する成長ホルモンの分泌が一番盛んに行われる時間帯になります。
ですので、睡眠不足になると肌の新陳代謝がスムーズに行われず
肌トラブルやたるみが生じやすくなります。

原因8:ビタミン・ミネラル不足
ビタミンやミネラルは、新陳代謝やコラーゲン合成の際に必要な栄養になります。
ですので不足すると肌の新陳代謝も鈍り肌トラブルが起きやすくなります。


《たるみが起きる前兆は?》
気づいてから対処するよりも早めの対策が大事!
たるみが起きる前兆はどのようなものなのでしょうか?

前兆1:まぶたが凹んできた?!
目の周りは、眼輪筋という筋肉で支えられています。
この筋肉が低下するとまぶたの部分が凹んできたり
目の下のクマが目立ちやすくなってきます。

前兆2:ほうれい線にファンデが入り込むようになった
顔のたるみで一番わかりやすいのがほうれい線。
この部分にファンデが入り込みやすくなったら額も含めたるんできている証拠です。

前兆3:目尻などのシワが目立つようになった!
肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンの働きが低下するとシワが出来る原因になります。


《額のシワを改善する簡単マッサージ法とは!》

マッサージ1:おでこの端をマッサージする
両手をおでこの端に置き、円を外側から内側に寄せるようにマッサージする。
こうすることにより、額の筋肉の緊張がほぐれると共に
横ジワが刻まれるのを予防してくれます。

マッサージ2:頭皮をマッサージする
頭皮は顔の皮膚と繋がっており頭皮が凝る事によって額のシワが出来やすくなります。
シャンプーを行う際には頭皮をマッサージするように行ったり、
頭がこっているなと感じた時はなるべくほぐすようにしましょう。
特に、額のシワを気にされている方は髪の毛の生え際の部分を
重点的にマッサージするとリフトアップ効果もあります。


額のシワは、普段の生活の中で何気なくしている表情も大きく関係しています。
しかめっ面は、眉間の縦ジワを作る原因に眉を上げる表情は、
額の横ジワを作る原因になってしまいます。

額のシワを予防するためには普段の生活の中で、
額のシワを作らないように表情に気をつけることと、
肌の代謝が落ちないように睡眠や栄養を摂る事も大切になってきます。

特に、これからの季節は、お肌も乾燥しやすくなりますので
保湿のケアを行いながら額の横ジワを予防するようにしていきましょう!

url3
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews-)