寒さが増し、季節もとうとう冬本番!時期がくれば雪も降りだす地域もでてきますね。雪が降りだす季節には、なぜだか恋がしたくなる!というのは筆者だけでしょうか。恋をするためにはまず、自分が魅力的にならなくてはなりません。私のメイクどうだろう…という不安な気持ちを抱いているそこのあなた!今日はとっておきのモテメイクのヒミツをご紹介します。

ポイントはアイメイクとリップメイク。この2つが完璧だとなんとモテモテになる!?
その真相をお話ししていきましょう。

【初対面の男性は女性のどこを見る?】
これ、とても気になりますよね!あなただったら、初対面の男性のどこを見ますか?“顔”という方もいれば、”スタイル”という方もいらっしゃることでしょう。実は、男性というのは初対面の女性のどこを1番はじめに見るのかというと「目」と「唇」なのです。

まず、初対面の男性の約3割が”唇”を見るそうです。これは一体なぜだと思いますか?これは男性の本能ともいえるべき行動!女性の唇というと、男性からすると性的な魅力を感じる部分なのです。
男性と女性は生物学上、子孫を残さなければならず様々な部分で性的魅力を感じ取ります。人によって違う部分を好みますので一概にはいえませんが、”唇”は女性にとって大きな魅力となりえます。

【◯は口ほどにモノをいう!】
◯に入る言葉はもう皆様はおわかりですよね!そう、「目」です。先ほど、初対面の男性の約3割が”唇”をみる!とお伝えしました。
実は、初対面の男性の約7割は”目”を見ているのです。やはり、”目は口ほどにものをいう”というのはあながち間違いではなさそうですね!

【完璧すぎるメイクには男性も引き気味!?】
好みによっても違いはありますが、男性には女性の完璧すぎるメイクは不評なのをご存知でしたか?眉もバッチリ!目もバッチリ!唇もバッチリ!と全てが100%主張していると、圧迫感に近いものを感じるそうなんです。
ですから、メイクをする上で何が大切かというとズバリ”適度な抜け感”なんですね。その日のメイクのどこにポイントを置くかというのをまず決めるのです。アイメイクにポイントを置くのであれば、その他は少しナチュラルにするなどメイクでも足し算引き算が重要になってきます。

【ポイントを押さえよう!】
「モテたい!」という心理は、誰もが思う気持ちです。もちろん筆者もそのメンバーの一員なわけですが、手っ取り早く男性に魅力的に思ってもらうためにはポイントを押さえるのが大切!先ほどお伝えした、初対面の男性が女性の”目”と”唇”をみるという事実。ポイントはここです。

女性は、メイクをすることでより魅力的に自分を演出することができます。しかも、顔全体を全身全霊でメイクしてはNG!”適度な抜け感”が必要なわけです。そういったことから、メイクで押さえるべきポイントは”目元”と”口元”です。この2つをまず押さえればモテ度は一気にアップ間違いナシ!

【どんな目元にする?モテアイメイク!】
アイメイクに力を入れたい!という場合、大抵やりがちなのがゴテゴテのマスカラ。まつげをより多く、より長く見せたいという気持ちからか、マスカラを何度塗りもしてしまうというミス。まつげが多く長く見えても、ゲジゲジのようにボソっと仕上がったら魅力は激落ちです。マスカラはボリュームもさることながら、ダマにならないようにきちんとコーミングすること!スマートにセパレートした長いまつげがあなたの魅力をアップさせます。

気になるアイシャドウは?というと、リップメイクによっても色のチョイスは異なりますがダークな色はかなりの上級テクニック!モテメイクの安全パイを狙うのであれば、パールの入ったオレンジブラウンなどの日本人の肌になじむ色がオススメです。ほんのりパールが入っていることで、艶っぽくみせることもできます。

【確実にモテる?魅惑のリップメイク】
今人気の女優・石原さとみさん。彼女はリップが特徴的ですね。艶やかでぷるんとハリのある唇は、同じ女性でも大変魅力的です。一時期、グロスが大流行して唇全体にグロスを塗っている女性であふれました。もちろん全体に塗ることが悪いわけではありません。”塗りすぎ”がダメなんですね。

モテメイクで大切なのは”適度な抜け感”です。唇全体がテカテカのグロスで、”抜け感”を感じますか?筆者が思うには、唇全体のテカテカなグロスというのは唇を鉄壁のガードをしているようなものです。男性は隙のある女性を好みます。隙がなければ入れませんからね!では、”適度な抜け感”を演出するリップメイクとはどのようなものなのでしょうか。

今流行りのリップメイクは、ヌーディーな感じでほんのりとした血色に自然なツヤをプラスすることです。赤のリップを使ったとしても、しっかりリップブラシで塗るのではなく、指をつかって中央から口角にかけて伸ばしていくようなものも非常に魅力的。そして、リップの中央にグロスをのせて自然なツヤと立体感を演出すれば間違いありません。


いかがでしたでしょうか。この2つのポイントを押さえるだけで、モテ度が確実にアップするというのは実に手っ取り早い方法です。大切な日には気合を入れてしまいがちなメイクですが、”適度な抜け感”を意識してメイクの足し算引き算を上手にしましょう!


デカ目6

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)